まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
宮本博文

家族写真撮影のプロ

宮本博文(みやもとひろふみ)

STUDIO栄光社

コラム

色あせた写真を甦らせる

社長のひとりごと

2015年8月15日

先日、大本営(皇居)に居たという方の写真の復元を行いました。それは素晴らしい雰囲気の写真でした。この戦後70年に、家族で先人を忍ぶことは大切です。特に、軍服を着た古い写真の修復は家族にとって宝物であってほしいと思います。色あせた写真を今に蘇らせる。
そして出来上がった写真には必ず名前や、わかれば撮影時期など詳細の情報をぜひ記入しておいて下さい。
次代への大切な「申し送り」となります。
もちろん遺影写真も同様に、裏面にお名前、家系、戒名なども記入ください。
気づいた時にぜひやっておきたい作業です。
キャビネサイズの修整と複製は5,000円(税別)〜 
※修整料金は何度により変動します。
注意:写真は意図的にボカしております。


この記事を書いたプロ

宮本博文

宮本博文(みやもとひろふみ)

宮本博文プロのその他のコンテンツ

Share