マイベストプロ岐阜
小木曽信裕

日常的な体の不安解消や運動習慣に役立つ知識を伝えるプロ

小木曽信裕(おぎそのぶひろ) / 理学療法士

THYME Physical Coorditioning Academy(たいむフィジカルコーディショニングアカデミー)

コラム

肩こりがある人の筋膜厚は平均1.67㎜【岐阜の理学療法士のコラム】

2021年11月26日

テーマ:筋膜

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 筋膜リリース肩こり改善姿勢改善

身体的な疲労や自覚症状を感じる人の割合は全体の68.6%。
その中で肩こりに悩む人は74.8%との報告があります(厚生労働省:VDT技術革新と労働に関する実態調査結果 2008より。以降の調査は廃止されています)

肩こりの原因は血行不良、筋・筋膜バランスの不良、姿勢不良などさまざまですが、その中で筋膜の厚さ・滑りの悪さも関係しています。
運動器エコーというものがあります。非常に高価なため主に医療機関にしか置いてありませんが、我々理学療法士がからだの中を見ることができる唯一のツールです。

その運動器エコーを使用して学生を対象に筋膜厚を調べたところ、
肩こりを感じている人の平均筋膜厚は1.67㎜、肩こりを感じていない人の平均筋膜厚は1.23㎜という結果がでました。



またそれぞれの方に、当スタジオでも行っている筋膜リリース体操を行ったところ、肩こり群は1.35㎜、非肩こり群も1.04㎜まで筋膜厚が薄くなりました。

筋膜厚が肩こりの絶対的指標とは言い切れませんが、筋膜が要因の一つかどうかを鑑別する参考になります。
当スタジオにも運動器エコーを完備。
気になる方は是非お気軽にご相談ください。



【理学療法士にダイレクトアクセス】
不調のご相談・整体・運動・学習のご予約は当スタジオまで。
からだのことが学べるスタジオ【THYME(たいむ)】
https://thymepca.wixsite.com/thyme

この記事を書いたプロ

小木曽信裕

日常的な体の不安解消や運動習慣に役立つ知識を伝えるプロ

小木曽信裕(THYME Physical Coorditioning Academy(たいむフィジカルコーディショニングアカデミー))

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

小木曽信裕プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
050-5800-8072

 

不在時は折り返しますのでメッセージを残して下さい。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小木曽信裕

THYME Physical Coorditioning Academy(たいむフィジカルコーディショニングアカデミー)

担当小木曽信裕(おぎそのぶひろ)

地図・アクセス

小木曽信裕プロのコンテンツ