マイベストプロ福岡

コラム

転職と人間関係の悩みを解決するための具体的なステップ

2024年4月3日

テーマ:再就職支援

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

チホズスタジオ
産業カウンセラーの鎌田千穂です。
福岡市でオンラインや訪問を中心としています。
事業内容は産業カウンセリング及びコンサルティングサービスです。
「チホズ文字分析」チホズ文字分析」による、人材分析及び提案も行っています。

前回の記事では、自己分析の重要性とその基本的な方法について触れました。
今回は、その自己分析を活かして、転職と人間関係の悩みを解決するための具体的なステップをご紹介します。

ステップ1:自己分析の結果を活用する

自己分析から得られた知見を、転職活動にどのように活かすかを考えます。
自分の強みや適性が活かせる職種や業界を選定します。
大事なことは業種や職種にとらわれないことです。
自分の固定観念で業種や職種を選定したとしても、企業には企業の考えている仕事の内容があります。
また、事務といっても、企業の中で決められた事務の仕事というモノがあります。
自分がどのようなことが負荷なくできるのか、それに合わせて仕事を探していることに軸をおいてください。
人を仕事内容に合わせる時代は終わりました。
いまは、人に仕事を合わせる時代に変わってきてるからこそ、「自分が負荷なく円滑にできること」を積み上げて、その事にそって求人を探しましょう。

ステップ2:人間関係の悩みを具体的に理解する

人間関係の悩みは、しばしばコミュニケーションの問題から生じます。
自己分析を通じて、自分のコミュニケーションスタイルを理解し、改善点を見つけましょう。
大切なことは、「あなたの考えているこだわりは自分にとって本当に有益なのか?」です。
自尊感情が高くみえる人というのは、内心はとても不安で変化を恐れている方が多いもの。
人間関係の悩みにしても、人の意見を聞かない方も同様に不安なんだなと感じます。

ステップ3:アクションプランの作成

具体的な目標を設定し、それを達成するためのアクションプランを作成します。
例えば、月に1回は新しい人とのネットワーキングの機会を持つなどあるといいですね。
色々な業種が違う人と会話をすることで業界の情報など知り得ないことを知る機会もあります。
愚痴や不満を聞く機会だとしても、何処も同じ課題があることに気づくと無い物ねだりをしている自分発見もあるかもしれません。
会話

ステップ4:フィードバックを活用する

信頼できる友人や同僚からのフィードバックを求め、自己認識と他者認識のギャップを埋めましょう。
これにより、自己分析の精度を高めることができます。
キャリアコンサルタントや産業カウンセラーなど専門家の力を借りると早道です。
大事なことは、専門家にも分野があり、経験値によって助言も左右されること。
色々な方と関わってみることで、その真価もわかります。
大事なことは、自分の好みで決めないこと。
理由は、好きだから上手くいくとも言えないことも多いからです。

ステップ5:継続的な自己成長

自己分析は一度きりのものではありません。
定期的に自己分析を行い、成長の過程を振り返ることが大切です。
ですが、自分で自己分析は主観が入り、才能は見えなくなります。
そのため、産業カウンセラーと話をしながら、違った角度からの自分を認識し、自己成長を自覚する機会をもうけましょう。

まとめ

自己分析は、転職成功の鍵であり、人間関係の悩みを解決するための強力なツールです。
今回紹介したステップを実践することで、より充実したキャリアと人生を築くことができるでしょう。
遺伝子解析もその際に強い味方です。
なぜなら、自分の遺伝子が考え方や行動の仕方、スタミナにあわせた忍耐力が備わっています。
一生に一度ですむ遺伝子の気質に合わせた本当の自分を知ることは、自分の生き方の目安になります。
キャンペーン45分
法人向け 文字分析診断サービス「チホズ文字分析」
https://preview.studio.site/live/AXq1ngA2a7

この記事を書いたプロ

鎌田千穂

業務改善と人材育成のプロ

鎌田千穂(Chi-ho’s studio)

Share

関連するコラム

鎌田千穂プロのコンテンツ

  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ福岡
  3. 福岡のビジネス
  4. 福岡の人材育成・社員研修
  5. 鎌田千穂
  6. コラム一覧
  7. 転職と人間関係の悩みを解決するための具体的なステップ

© My Best Pro