まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
川口誠

時計修理のプロ

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

コラム

スカーゲンのガラス交換を依頼受けました。331xlsl1

スカーゲンのガラス交換は時々相談がる時計修理です
今回の時計はスカーゲンです
スカーゲンとは
スカンジナビアの心臓部に存在するデンマークユトランド半島。
そこをスカーゲン(デンマーク語ではスケーエン)と呼び、 人間と自然の作り出したロマン主義が融合する神秘的な魅力を放つ地として親しまれてきました。
「デザインの美しさ品質の高さは、 かならずしも高価である必要はない」という哲学のもと1989年に設立されました。
スカーゲンの時計には、シンプルのなかに洗練されたデザインが特徴です




今回の修理はこの、時計です。
時計を使っているときに落としてしまいガラスが割れてしまったとのこと
このままでは使用が出来ないのでご相談を頂きました



ガラス交換の際はどのようにしてガラスを交換するか手順を考えてから取り掛かります
今回の場合は時計の裏蓋を開けてから機械を取り、ガラスを抜いて交換していく手順で行きます


割れたガラスからもともとのガラスのサイズと形状を調べて交換用のガラスを用意します
今回の修理ではオリジナルガラスは手に入りませんでしたので元のガラスとほぼ同じ形状のガラスを入手して交換対応をいたしました。その仕上がりがこちらです




どうでしょうか?
この仕上がりでしたらとてもグッドパフォーマンスではないんでしょうか?
いつも、ガラスの交換にはとてもビフォーアフターがしっかりしていて説明がしやすいですがお客様の反応も大きく違います

もともとのオリジナルガラスと形状が違うガラスで交換した場合はお客様も違和感をもっています
ですが、オリジナルに近いガラスでの交換に成功した場合はとても喜んでくれます

そこが時計を修理してうれしい瞬間だったりします

これからも少しずつご紹介をしていきたいと思います








勇進堂バナー

時計修理のお直し専門店 時計工房 勇進堂
サイト http://www.tokeikoubou.net
E-mail:info@tokeikoubou.net
大切にしている仕事は電池交換です。電池交換ぐらいどこで交換してもいいやって思うのは危険です!電池交換という作業は色々な経験をしてきた僕でも今でも緊張をもって交換しています。電池交換には勇進堂は命かけています。電池交換にはぜひご相談ください

この記事を書いたプロ

川口誠

川口誠(かわぐちまこと)

川口誠プロのその他のコンテンツ

Share

川口誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2011-12-25
facebook
Facebook