まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛媛
川口誠

時計修理のプロ

川口誠(かわぐちまこと)

時計工房 勇進堂

コラム

腕時計のガラスが割れてしまった場合 プラ風防編。交換。

腕時計のガラス交換編

2011年11月4日 / 2014年6月3日更新

おはようございます。今日も天気がいいですね。朝からタクシーでお客様が来店してくださいました。電池交換の仕事でしたが本当にありがたいものです。ありがとうございました。



今日は偶然にも今週の修理でガラス交換の修理が続いてあったので
時計のガラスが割れてしまった時にどうしたらいいかをコラムで書いてみたいと
思います。

ガラス交換と言っても時計に使われているガラスは種類も何種類もありますので
まずはオメガのスピードマスターや昔のロレックスにやセイコーの手巻き時計に使われている
プラスチックの時計風防について説明します

プラスチック風防とは、現在使われることが少なくなりましたが、どうしてもプラスチックだけに傷が付きやすい素材です。
ちょっとした傷であれば、バフがけで小傷の修復が可能です。



 オメガスピードマスターには、宇宙で割れたときサファイア風防のように飛び散らない為、採用されていますが、オメガ・ロレックスを除く多くのブランドでは製造中止となっております。

このプラスチック風防は年数がたちますと経年劣化で色の変色やヒビが入ってしまうことも
あります。変色が始まったら交換をしてあげましょう。
このプラスチック風防の使われている腕時計は比較的最近の機種では防水機能を保っていますが
昔の時計では防水機能は皆無になっているので水のには非常に注意が必要です。

皆さんが使っている腕時計のガラスを軽くこっぱちをしてると音でプラスチックかどうかはわかる
と思います。気になったら軽く叩いてみてください。あとは傷が簡単につくようでしたらプラスチック風防の可能性は大ですね。

丸型のプラスチック風防は比較的、安く交換できますので。ごそうだんください。
オメガやローレックスの風防交換も出来ますよ。


オメガやローレックスの場合は5000円からの交換修理代(プラスチック風防限定)になりますが
普通の丸型のプラ風防は3000円~5000円までで出来ます。
安価なものでしたら2000円程で交換出来たりします。まずは問い合わせしてみてください。
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

松山の時計修理専門店
 1級時計技能修理士   
愛媛時計職人の会 時計工房 勇進堂 4代目 川口 誠

郵便番号790-0012
住所 愛媛県松山市湊町4丁目3-17
電話    089-921-4303
fax   089-934-1635
営業時間 9:30~19:00
定休日 日曜の午前中
サイト http://www.tokeikoubou.net

E-mail:info@tokeikoubou.net

セイコー(seiko)シチズン国産時計、オリエント、カシオの電池交換(casio)
ニクソンの電池交換、フォッシルの電池交換、バーバリーの電池交換
オメガ、ロレックス,IWC,ラドー、ウォルサム、舶来時計の修理出来ます。
昔の時計も出来る限り修理対応させていただきます。

時計の修理でお困りがありましたら相談してください。
見積もりは無料ですよ。
分解掃除や修理だけではなく時計のベルトの調整や電池交換もできます。
 
愛媛県松山市の時計修理専門店より今日もコラムの発信を

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

時計修理のお直し専門店 時計工房 勇進堂
サイト http://www.tokeikoubou.net
E-mail:info@tokeikoubou.net
大切にしている仕事は電池交換です。電池交換ぐらいどこで交換してもいいやって思うのは危険です!電池交換という作業は色々な経験をしてきた僕でも今でも緊張をもって交換しています。電池交換には勇進堂は命かけています。電池交換にはぜひご相談ください

この記事を書いたプロ

川口誠

川口誠(かわぐちまこと)

川口誠プロのその他のコンテンツ

Share

川口誠のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2011-12-25
facebook
Facebook