マイベストプロ愛媛

コラム

ロレックスとは?パーペチュアル機構編

2011年5月1日 公開 / 2017年7月17日更新

テーマ:ロレックス 紹介

コラムカテゴリ:くらし

今日もまだまだロレックス編は続きます。最初ののコラムから読んでくださるとロレックスが少し好きになるかも?しれません。
今日もよろしくお願いします


ロレックスが開発した自動巻き機構。手首のわずかな動きをとらえてゼンマイを巻き上げる。ロレックスのほとんどのモデルがパーペチュアル機能をそなえているので、特に日付表示のないモデルをこのように呼んでいる。

ロレックスの場合自動巻きの機能にパーペチュアルという名前がついています。他社さんでは永久カレンダーという意味で呼んでいますがロレックスの場合自動巻き機構のことを読んでいます。

自動巻きのことはhttp://mbp-ehime.com/tokeikoubou/column/663過去にコラムで少しだけ解説しています。よんで下さるとうれしいです。

もう少しここでは解説を加えます。
ローターという回転する部品が取り付けられていている時計。ローターは腕の振りによって自動的にゼンマイを巻き上げるので、着けっぱなしにしていたらずぅーっとうっごいています。でも、着けている本人が動いていなかったり、着けてない場合は、ゼンマイが巻き上がらないので、そのうち止まります。
ロレックスの場合ほとんどが自動巻きです。自動巻き以外のロレックスを見たことがある人はとても時計を好きな人かもしれませんね。
ちなみにこの機能がロレックス特許のパーペチュアル機構のことです。




ブランド時計の自動巻きはロレックスに限らず、多くの有名時計ブランドによって研究されてきています。時計メーカー腕時計の自動巻きは1924年頃から「半回転式」など各社様々な機構を開発しましたが、いずれも完全な発明とはなりませんでした。ロレックスが1925年頃から開発した自動巻上げの仕組みは360度回転式ローターによる「全回転機構」でした。ロレックスは全回転機構に「永久」を意味するパーペチュアルの名を与え、1931年に特許を取得しました。ロレックス・パーペチュアルは、実用化された自動巻きブランド腕時計の第一号としてこの世に誕生したのです。
1926年に特許を取得した「オイスター機構(防水)」とあわせて、ロレックスは腕時計のトップブランドに成長したのです。精巧な装置ですがオーバーホールは必要です。




ロレックスのメンテナンスいたします。ロレックスの場合、修理代やメンテナンス代は高額になります。まずは無料ですから見積もりをさせてください。

※現在、勇進堂では四国内以外の郵送で送られてくる修理の対応を控えさせていただいております。ご来店後、修理をお預かりし、修理後に県外への発送はご都合により受けさせて頂いております。県外からのお問合せをいただくお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。
また、各都道府県にて修理の技術者がいる時計店を紹介しているサイトがございます。もし、修理でお困りの際はご活用して頂けると幸いです。

検索サイトです。
JOWジャパン(全日本時計宝飾眼鏡小売協同組合)


検索の仕方が書かれています。
マイベストプロ愛媛
」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」
オメガ スポードマスタークロノグラフの分解掃除の展開解説はこちら

自己紹介はこちら  

なぜ分解掃除が必要なのか?最初に読んでいただけると時計のメンテナンスの事がわかります
松山の時計修理専門店
 1級時計技能修理士   
愛媛時計職人の会 時計工房 勇進堂 4代目 川口 誠
郵便番号790-0012
住所 愛媛県松山市湊町4丁目3-17
電話    089-921-4303
fax   089-934-1635
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日・日曜の午前中
サイト http://www.tokeikoubou.net
E-mail:info@tokeikoubou.net

オメガ、ロレックス,IWC,ラドー、ウォルサム、タグホイヤー、ロンジン、ティソット、ブライトリング(BREITLING)、舶来時計の修理出来ます。ブランドの時計の修理対応もいたします。

時計の修理でお困りがありましたら相談してください。
見積もりは無料ですよ。
分解掃除や修理だけではなく時計のベルトの調整やメーカへの修理依頼もご相談ください。
 
大切にしている仕事は電池交換です。電池交換ぐらいどこで交換してもいいやって思うのは危険です!電池交換という作業は色々な経験をしてきた僕でも今でも緊張をもって交換しています。電池交換には勇進堂は命かけています。電池交換にはぜひご相談ください。

昔の時計も出来る限り修理対応させていただきます。
防水試験器もありますので防水試験をすることが出来ます。
一言、防水試験してくだいと言ってください

愛媛県松山市の時計修理専門店より今日もコラムの発信を

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

時計修理のお直し専門店 時計工房 勇進堂
サイト http://www.tokeikoubou.net
E-mail:info@tokeikoubou.net
大切にしている仕事は電池交換です。電池交換ぐらいどこで交換してもいいやって思うのは危険です!電池交換という作業は色々な経験をしてきた僕でも今でも緊張をもって交換しています。電池交換には勇進堂は命かけています。電池交換にはぜひご相談ください

この記事を書いたプロ

川口誠

時計修理のプロ

川口誠(時計工房 勇進堂)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧