まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
石田大祐

相続相談と不動産投資専門の不動産コンサルタント

石田大祐(いしだだいすけ)

マリブ不動産コンシェルジュ

コラム

千葉県長生郡で相続後相談に行って参りました

相続対策術

2018年3月8日


 こんにちは!
【日本不動産コニュニティー公認・相続コンサルタント】としても活動しているマリブ不動産コンシェルジュの石田です。

先日お電話にてお問い合わせ頂きました。
相続後の手続き等について色々ご相談したいとの事で、ご依頼を受けて「千葉県長生郡」へ行って参りました。

幕張オフィスからは距離が離れていますが、実は実家が茂原市なのです。
隣町の長生郡は「お庭」みたいなモノなので、ご住所を聞くだけで、だいたいどんな周辺環境なのかすぐ思い出せてしまいます。

ご訪問当日はとても天気が良くて暖かかったので、田んぼ道を走っていると眠くなってきました。
寝てませんよ~(^^)/

ちなみに、マリブ不動産コンシェルジュでは、「お名前とご住所」だけを聞いて、準備なしでお客様とお逢いする事は、まずありません。
それは無料相談でも同じです。

なので今回も初回電話の際に色々お悩みをお聞きした上で、事前準備に取り掛かりました。

今回は、僕が最も信頼する司法書士さんと電話ですぐに打ち合わせ。
打ち合わせのすぐ後に司法書士さんからお客様へ電話でご挨拶と現状のヒアリング。

電話終了後、準備の内容について再度打ち合わせ。
お逢いする日までに法務関係の下調べや資料を準備して、お客様にお逢いしています。

 今回は自宅以外に、田んぼや畑などの沢山の農地のほかに、ほんとに未使用の空き地もありました。
そしてさらに、家族全員が「他人様のモノ」だと思っていた田んぼ・畑・更地まで親御さん名義で出てきてビックリ!
さらに加えて、20年以上前に他界した祖父名義の不動産も出てきてまたまたビックリ!
ハプニングを目の前にして、皆さんとても驚いていました。

他人様が20年使われてしまうと、時効成立で土地の権利を失う事にもなります。
「相続が発生したら必ず相談」して下さいね。

今回は、ご自宅や農地のほかに他人様が使っている土地も含めて、ご先祖様名義の不動産を全て相続人名義にする方向で進める事になりました。かなり沢山の土地をお持ちなのですが、3ヶ月ほどで手続きは全て終了しそうです。

ちなみ後ろに写っている田んぼ、所有者は亡くなった親御さんの名義ですが、相続したご家族は「全く記憶にない」そうです。心配になって見にきたら、最近土を掘り返したばかりの様子。間もなく田植えの時期なので、その準備かな? 
どなたか使っていますね~(^o^)
さて、どうしましょう?

今回もご相談ありがとうございました。

~終わりに~
千葉県内では、浦安・市川・船橋などの総武線・京葉線・東西線沿線エリアを除く、ほぼ全域において、住む人が減り、地価も下落します。

使っていない建物や土地を所有しているなら、「いつか」ではなく、「いますぐ」動くことが【大切な資産をムダにしない唯一の方法】です。

相続前後のご相談と、高値売却専門のマリブ不動産コンシェルジュへご相談ください。
皆様の期待を超える結果でお応えします。

【不動産相続・投資・売却】の専門家
マリブ不動産コンシェルジュ
【土日祝日も受付中】【90分無料相談】
TEL:043-296-6327

この記事を書いたプロ

石田大祐

石田大祐(いしだだいすけ)

石田大祐プロのその他のコンテンツ

Share