まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-決心がゆらぐ人も居ます

受講生の奮闘と悩み

2014年6月4日 / 2018年8月11日更新

500キロ離れた地にお住まいの女性から、通訳案内士試験対策(社会科、英語)について問い合わせがあり、スカイプで懇談後、30分のレッスンを継続していくことに合意した

懇談では、受験すべきかどうか迷っているとの話があったが、受験勉強する方向で決心し、最初の10回分(30分レッスンの申し込みミニマム単位)の料金を送金してきた

3回レッスンをした段階で、社会科の勉強は要領がわかったので、自分でやりたい、7回分は英語面接試験用にプールしておきたいとの意思表明があり、了承した

3週間経ったので様子を聞いたら、考えた末に、受験しないことに決めたとのことだった。合格することの意味への疑問、子育てに集中したいなどの気持ちが綴られていた

7回分の料金(10500円)は期限切れとして扱う(すなわち、諦める)と書いてあったが、私は、「全額返金するので口座を連絡してほしい、子供さんに菓子でも買ってあげてください、その方がうれしい」とメールした

レッスン中断に関して納得がいく説明だったし、残額を諦めるという潔さに心が動かされたからだ
ルールでは返金する必要はないのだが、私は、レッスンは、私が提供するサービスの対価だと考えているので、気持ちよく返金を申し出た

因みに、資格試験合格の意味だが、その女性は英検1級合格者だ
英検1級合格に意味があるかというと、なかなか難しい

多分、この世のものごとのほとんどを、意味があるかないかで捌いたら、何もしなくていいことになるのではないか と考えているところだ

http://mbp-chiba.com/eiken/seminar/ →6月8日の1次試験の直前アドバイスをするセミナーの紹介をしています
http://www.eiken1kyu.com →英検1級道場の活動を詳しく紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/column/ →コラムを毎日掲載し、受講生の活躍や悩みを紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/detail/ →英語上級者指導に注ぐ熱い思いを語っています

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share