まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-試験直前の駆け込みあいつぐ

受講生の奮闘と悩み

2014年6月3日 / 2018年10月23日更新

6月8日(日)の英検1級1次試験、7月6日(日)の2次試験をひかえて、駆け込みが続いている
3月から始めて、先週の段階で一通りのレッスンが完了した人が多い中で、あわてふためきながらも挑戦する意欲が旺盛で頼もしい
800キロ先から駆け込んだ20代後半の男性は、4回、6時間で、単語、読解、リスニング、作文のコツを習得するてんこ盛りのレッスンを経験するが、やる気満々だ
昨日から始まった2次試験対策の人は、2次で3連敗して後が無い人だ
毎日30分ずつレッスンを受ける意気込みで取り組む

英検1級道場は、このように、出足が遅れた人もどんどん駆け込んでくるが、全員、受け入れ、弱点補強に取り組んでいる
自分自身での勉強に行き詰った人、学校に行っているが、個人の需要に応じてもらえないので先に進まない人は是非、駆けこんでほしい

http://www.eiken1kyu.com→英検1級道場の活動を詳しく紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/column/→コラムを毎日掲載し、受講生の活躍や悩みを紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/detail/→英語上級者指導に注ぐ熱い思いを語っています

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share