まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-挑戦し続ける元受講生

受講生の奮闘と悩み

2014年5月15日 / 2018年9月22日更新

英検1級設立5周年の挨拶状を送ったら、昨年の受講者(30キロの距離を超えてスカイプで受講した主婦)からメールがきた

昨年7月、1級に合格後、余勢をかって、今年、通訳案内士試験(1次試験:8月24日)を受験するとのことだ
1次試験は自力で対策するが、2次面接ではレッスンを受ける意向のようだ
大歓迎だ

記録を調べたら、下記のような長いつきあいだった
・2012/11~2013/01 1次試験対策60分11回(リスニング、読解)→9点不足で不合格
・2013/02~2013/06 1次試験対策60分15回(リスニング、読解)→ぎりぎりで合格
・2013/06/22~2次試験前日の07/06まで、毎日、2次試験対策30分、16回 →合格

英検1級道場には、このように不屈の精神で挑戦して成功に導き、余勢をかって次の目標に挑戦する意欲的な受講者が集まっている

http://mbp-chiba.com/eiken/seminar/→6月8日の1次試験の直前アドバイスをするセミナーの紹介をしています

http://www.eiken1kyu.com→英検1級道場の活動を詳しく紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/column/→コラムを毎日掲載し、受講生の活躍や悩みを紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/detail/→英語上級者指導に注ぐ熱い思いを語っています

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share