まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ千葉
山中昇

自ら英検1級合格を続ける英語指導者

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

コラム

英検1級道場-深夜と早朝に受講する人

受講生の奮闘と悩み

2014年5月13日 / 2018年8月11日更新

半月前にスタートした女性は、会社の仕事と主婦業で忙しい。

10年以上前に準1級に合格したが、1級合格に至らないので、駆け込んでこられた。準1級も難しくなっているようであり、1級と準1級の過去問をやってもらったが、今現在の判定は、準1級も不合格というレベルだ。

この厳正な結果を分析し、強化メニューを作ってレッスンを始めた
本人の都合により週2回、30分ずつ、23:00-23:30と06:30-07:00にレッスンする
受講生の都合に合わせるのが英検1級道場の特徴だ

今の実力と取り組みからして、6月に準1級を余裕で合格、1級は小手調べ、10月に1級合格に肉薄し、来年1月に1次試験突破という目標を掲げている

http://mbp-chiba.com/eiken/seminar/ →6月8日の1次試験の直前アドバイスをするセミナーの紹介をしています

http://www.eiken1kyu.com →英検1級道場の活動を詳しく紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/column/ →コラムを毎日掲載し、受講生の活躍や悩みを紹介しています
http://mbp-chiba.com/eiken/detail/ →英語上級者指導に注ぐ熱い思いを語っています



英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

山中昇

山中昇(やまなかのぼる)

山中昇プロのその他のコンテンツ

Share