マイベストプロ山形
今田早百合

「運ぶ」仕事を全面支援する運輸関係許認可のプロ

今田早百合(こんたさゆり) / 行政書士

行政書士法人ワンチーム

お電話での
お問い合わせ
023-631-6305

コラム

一般貨物自動車運送事業の料金設定届376

2020年6月30日

テーマ:貨物運送業

コラムカテゴリ:法律関連

運送事業の料金設定届

国土交通省が出した標準的な運賃表を使って
今月1日に運輸開始した運送会社様の料金設定届を出しました。
今までと違ったところは
料金設定届で、設定した運賃、および料金の種類、額適用方法を書く項目があるのですが、今までは
種類 貸切運賃
としていたのを距離制及び時間制
にすること。
標準運賃表の中に
V 積込料、取卸料、付帯業務料
とあるのですが、そこに会社で決めた料金を記入すること
例えば
 1時間毎に  上限2000円 下限1500円とかです。
Ⅳに待機時間料があって、そこには標準運賃表に記載してあるのに
Vは「積込み、取り卸しその他附帯業務を行った場合には、運賃とは別に料金として収受」としかありません。山形支局ではそこに具体的に記入するようにいわれました。
他の支局ではわかりませんが、出すときに確認した方がいいかなと思います。

運送会社様に聞くと実態はこれとかけ離れてるそうですが・・・・

この記事を書いたプロ

今田早百合

「運ぶ」仕事を全面支援する運輸関係許認可のプロ

今田早百合(行政書士法人ワンチーム)

Share

関連するコラム

今田早百合プロのコンテンツ