マイベストプロ富山
木村哲治

美容医療のプロ

木村哲治(きむらてつじ) / 外科医

カメイクリニック富山院

お電話での
お問い合わせ
076-439-5193

コラム

目鼻立ちのことなんじゃないかなぁ?

2020年9月16日

テーマ:美容外科

コラムカテゴリ:医療・病院

何となくですよ、何となく感じていることを書きます。私がこういう曖昧な表現をするのもどうかと思いますが。。。

目まわりをキリッと見せたいとか、スッキリ見せたいとか、眼力を持たせたいとか、そういう思いからでしょうが、比較的若いのに眉毛下皮膚切除も全切開二重も両方とも受けておられる人を見かけることがあります。

恐らくのっぺりしたというか、厚ぼったいというか、腫れぼったい目まわりを切って取り除くことで何とかされたいのだと思いますが、果たしてそれって本当に正しいのでしょうか?切って減らすことを押し進めれば解決するのでしょうか?

日本人は総じて平べったい顔立ちです。そんな中にあって「目鼻立ちがはっきりしている」という表現があります。これは単純にそのパーツがデカいということではなくて、日本人にしては彫りが深いということではないのか?と思うのです。

ということは、減らすことに執着するのは方向性が間違っているのではないでしょうか?しかし平べったい顔の人が鼻筋だけ高くしようとするとウルトラマンみたいになるので、結局はおでこ・眉毛〜鼻全体にかけての高さを出す必要があるのだと思います。ちなみに当院ではそこまでの施術は行ないませんのでご了承ください。

ただ、皮膚を切り取って・・・脂肪を取って・・・とか、そればっかりやるのは違うんじゃないのかなぁと思うわけです。

この記事を書いたプロ

木村哲治

美容医療のプロ

木村哲治(カメイクリニック富山院)

Share

関連するコラム

木村哲治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-439-5193

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

木村哲治

カメイクリニック富山院

担当木村哲治(きむらてつじ)

地図・アクセス

木村哲治プロのコンテンツ