マイベストプロ富山
木村哲治

美容医療のプロ

木村哲治(きむらてつじ)

カメイクリニック富山院

お電話での
お問い合わせ
076-439-5193

コラム

まぶたの手術における大事なこと

2019年8月11日

テーマ:美容外科

眼瞼下垂や二重まぶたなど手術の対象を問わずにまず共通事項として重要なのは、コンタクトレンズは最短でも術後2週間を過ぎてから装着していただきたいということです。当然ながら早期に装着するほどよくありません。特に若い世代の人はコンタクトに限らず術後あまり日数が経たないうちからまぶたを触り過ぎのような印象を受けます。

次に、二重まぶたは時間が経過すると幅が狭くなるものだということを認識しておく必要があります。どのくらいの期間でどのくらい狭くなるのかはバラつきが多過ぎて決まっていませんが、これは現実であり宿命だと言っても過言ではありません。それを受け入れられないのであれば手術は受けるべきではないと思います。

では先を見越して最初から少しやり過ぎくらいにしとけばよいじゃない♪・・・というのはとんでもない話で、皮肉なものでそんな場合に限って後戻りが少なくて不自然な期間が長く続きます。というかそもそも最初の考え方自体が間違っているので、最悪の場合どれだけ待っても自然な感じにはならないかもしれません。

細かなことを言うようですが、やはり大事なことだと思うので是非覚えておいてくださいね。

この記事を書いたプロ

木村哲治

美容医療のプロ

木村哲治(カメイクリニック富山院)

Share
関連するコラム

木村哲治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-439-5193

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

木村哲治

カメイクリニック富山院

担当木村哲治(きむらてつじ)

地図・アクセス

木村哲治プロのコンテンツ