まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
石崎弥佳

フラワーアレンジメントのプロ

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

石崎弥佳プロのご紹介

花は心にとって大事な栄養。フラワーアレンジメントで花のある生活を提案(3/3)

花まつフラワーアカデミー、石崎弥佳さんの作品

この土地だからこそ感じる季節感を大切に

 石崎さんが近年、関心を持っているのは「万葉集」だといいます。高岡は万葉歌人の大伴家持が越中国守として赴任したゆかりの地。「こんなにいいところに住んでいるんですよね。1300年前の人が歌に詠んだ花が、今、家に咲いているんです。花を通して季節を感じていたはずで、私たちもその季節感を感じ取れたら、もっと感性が高まると思うんです」。万葉集をきっかけに、ナチュラルカラーリストの勉強も始めたとのこと。季節ごとに「色」があり、それを花で表現することに挑戦しています。「とっておきの新しい技術は、毎月招く著名な先生方に、私も生徒の1人となり学び続けています。私のレッスンでは、季節と万葉集と色に取り組み、発信しています」

 常にアンテナを張り巡らせ、花や自然にまつわることから一般の雑学に至るまで、情報収集は欠かしません。「教室では、必ず『へぇ~』というものを持ち帰ってもらえるようにしています」。時には何気ない雑談で盛り上がるといいます。3人の子どもの母でもあり、その母親ぶりが垣間見えるような話題も飛び出します。

 フラワーアレンジメントの普及はまだまだだと考えている石崎さん。「花は心にとって大事な栄養。もっともっと花の良さを感じてほしいんです。花を育てる楽しみ、飾る楽しみ、見せる楽しみ…。1人でも多くの人が実感できるように提案していきたいです。そうすると世の中はもっと明るくなると思います」

(取材年月:2010年10月)

■石崎弥佳プロのプロフィール

フラワースクール累計生徒数は、6,000人を突破

3

石崎弥佳プロのその他のコンテンツ

Share