マイベストプロ富山
  1. 姫水木でお花の背景を作り、真っ赤なダリア「朝日てまり」を使って
石崎弥佳

フラワーアレンジメントのプロ

石崎弥佳(いしさきみか)

花まつフラワーアカデミー(万華苑)

コラム

姫水木でお花の背景を作り、真っ赤なダリア「朝日てまり」を使って

2019年2月2日

テーマ:季節の室らいレッスン

月の本部教室「季節の室らいレッスン」
このコースでは、季節感をみんなで感じる事を
重要視いたしております。

季節の色彩のテーマ:「朝陽を浴びる椿」

今日の使用花材とそのお花のお里。
ダリア アサヒテマリ 高知県
スイートピィ      宮崎県
グニユーカリ     愛媛県
マトリカリア シングルベグモ 北海道
薔薇 コーラルハート 徳島
グラスペディア     台湾
姫水木          福島
ミスカンサス      スリランカ
トキワガマズミ     和歌山


「朝陽を浴びる椿」には鮮烈な色彩が。
藪椿 花(赤色) 花芯(黄色)
太陽 (ピンク)(オレンジ)(黄色)
雪(白)




今日のお花選びは、
赤・黄・白色。と、なっております。


椿を詠んだ万葉集をみんなで朗誦しました。
「…つらつら椿 つらつらに 見れども飽かず…」と、「つ」の連続に心弾む歌。

「連なり咲き誇る椿の花 このようにつくづく見ても、いっこうに飽きることがない」
という、1,300年前に詠まれた歌です。




講義を聴いていただいた後には作品制作です。
私の作ったデモ作品は
「姫水木」の枝を直線・平面に使ってみました。
直線・平面を作らなくても良いです
曲線・立体的でも、デザインの自由度は「大」なのです。
作品制作を始めてみると
オリジナリティに溢れた作品がぞくぞく登場・・・!
いいですねぇ。
わぁ、そう使われたのですねぇ。
なるほど。素敵。








さて、今年も1ヶ月が過ぎていきました。
日常はいろいろあります。
同じ日常の中でも、
季節の風景をゆっくりと、なんて美しいんだって感動することをしましょう。
可憐で美しい花々を実際にゆっくりと見つめて、触って、
新しい事を学んでいただき、より美しくお花をデザインしましょう。
飾ってながめると、見る人も喜んでくださいます。笑顔になれます。
とても心豊かになって、心の栄養になって、いいのです。
花と向き合える時間があることはとっても幸せになれます。


お花のお稽古を、おすすめいたします。みなさまも是非。




/

スクール 関連WEBサイト


花まつフラワーアカデミー ホームページ

花まつフラワーアカデミー Facebookページ

この記事を書いたプロ

石崎弥佳

フラワーアレンジメントのプロ

石崎弥佳(花まつフラワーアカデミー(万華苑))

Share
関連するコラム