まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
勝山宏則

対応安心度調査2位の葬儀社を統括する葬祭ディレクター

勝山宏則(かつやまひろのり)

大成祭典株式会社

お電話での
お問い合わせ
0120-351-167

勝山宏則プロのコラム一覧:仏壇・仏具

仏式の場合、忌明けまではご自宅で白木の位牌とご遺骨を安置し、線香をあげて故人様を供養します。四十九日法要後は、白木の位牌を塗りの位牌に換えて仏壇に安置してご供養します。白木の位牌は法要を執り行った僧侶や菩提寺に丁重な供養をお願いします。初めて葬儀を行う家では仏壇がない...

お葬儀が終わってから、49日の忌明けの法要までにはご用意される方が多いようです。満中陰の法要の時に、白木のお位牌から塗りのお位牌(過去帳)に魂を移していただきます。葬儀社または近くの仏具店に相談をし、完成までには時間が掛かりますので余裕をみて作ると良いでしょう。一般的に...

仏壇の安置場所についてはさまざまな言い伝えがあるようですが、昨今の住宅事情や生活習慣に合わせて考えるのが良いと思います。神棚と仏壇は向かい合わないのが良いと言われております。また、高い所に安置すると日々の供養に不便なので、人が座った姿勢からご本尊を拝める位置が良いので...

葬儀が終わってから、49日の忌明け法要までにはご準備すると良いでしょう。満中陰の法要時に、白木の位牌から塗りの位牌に魂を移して頂きます。位牌を制作するまである程度お時間が掛かりますので、早めに葬儀社や近隣の仏具店にご相談されることをおすすめいたします。万が一位牌に記載さ...

仏壇は本来、信仰のよりどころとして備えるもので、位牌を納める為の物ではありませんので、不幸の有無に関係なくいつ購入しても問題はないでしょう。昔は「むやみに仏壇を購入すると不幸が起こる」といったことを言われていたそうですが、根拠はないようです。 多くのご家庭では、新仏が...

仏式の場合、忌明けまでは自宅で白木の位牌とご遺骨を安置し、線香をあげて故人様をご供養します。四十九日法要後は、白木の位牌を塗り位牌(塗位牌)に換えて仏壇に安置してご供養します。白木の位牌は法要を執り行った僧侶や菩提寺に丁重なご供養をお願い致します。初めて葬儀を行う...

一般的には台付型の仏壇をお持ちの方が多いようですが、最近では家具調の仏壇やお洒落なモダン調の仏壇など様々ございます。ご先祖様を供養する大切なものですので、ご面倒でも一度展示してあるものをご覧になり、慎重にお買い求めいただくことをお勧め致します。

宗派によっても異なることがありますので、まずが菩提寺のご導師にお尋ねされるのが良いでしょう。一般的に菩提寺では「魂抜き」「御霊抜き」などといった儀式を執り行い、その後ご供養していただきます。なによりご家族を見守ってくださったご先祖様のお仏壇を手厚くご供養なさることが大...

勝山宏則プロのその他のコンテンツ

Share