まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

よみうりカルチャー|ジメジメ梅雨に保冷剤で作るアロマ芳香剤 

さわやかアロマライフ

2012年6月29日 / 2018年5月6日更新

片づけトレーナー&
アロマインストラクターの高橋和子です。

昨晩は、よみうりカルチャー荻窪で、
「手作りアロマ雑貨」講座を開催しました。



(ご了解を得て掲載しております)
アロマの基本を学んで
ジメジメ梅雨を爽やかに過ごすための
ルームエアフレッシュナーと
保冷剤で作るアロマ芳香剤を作りました

受講生さんは、ほとんどがアロマは始めての方でした
アロマ精油の作用や使用法・ブレンドの仕方などを
学ぶと共に、さまざまなアロマ精油の香りを
体験して頂きました



(和気あいあいとした雰囲気で手作りをしています)

保冷剤で作るアロマ芳香剤

ケーキや食品の保冷剤が冷凍庫に眠っていませんか?
使わない保冷剤を使って、簡単に芳香剤ができます。

保冷剤は、吸水性ポリマーと水で出来ているので
消臭や芳香剤にピッタリです

材料
保冷剤(ジェル状のモノ)50g(一番小さいサイズのモノを2つ)
アロマ精油 15滴
ガラス容器(コップ・空きビン)
スプーン

お好みにより、水性絵具・ラメ・ビーズ・貝殻などを入れる



作り方
①保冷剤を解凍しておく
②保冷剤をガラス容器にあける
水性絵具はここで入れる
③精油15滴を入れる
④軽くかき混ぜて、ラメをいれて出来上がり

ガラス容器の口をレースや和紙で被って
りぼんで留めると、ちょっとしたプレゼントにも使えます

オススメ精油ブレンド

玄関・お部屋  →オレンジ・ラベンダー・ローズオットー・フランキンセンス
洗面所・シンク下→レモン・オレンジ
下駄箱・トイレ →ティートリー・レモン・ペパーミント

リラックスしたい→ラベンダー・ベルガモット・フランキンセンス・イランイラン
         サンダルウッド
スッキリしたい →ペパーミント・ラベンダー・ティートリー
明るい気分   →オレンジ・ラベンダー・ローズオットー・フランキンセンス
空気清浄    →ティートリー・ラベンダー・フランキンセンス


保冷剤のアロマ芳香剤は、1週間位で香りが飛んでしまいますので
その時は、アロマ精油を足して下さい
乾燥して、カピカピになったら水を加えてください

注意)お子様が誤って食べないようにしてください
   直射日光を避ける

ジメジメした梅雨の時期をアロマクラフトで、
爽やかに過ごしたいですね。

「整理収納」「アロマでエコお掃除」
「アロマクラフト講座」
ご依頼はこちらまで
TEL 03-6760-2289
HP http://felicia-lab.jp


☆Facebook お友達になってくださいね
http://facebook.com/kazukotakahashi

☆twitter  フォローお願いします
http://twitter.com/felicialab3

整理収納コンサルタントサービスのご依頼は
TEL 03-6760-2289
HP http://felicia-lab.jp

この記事を書いたプロ

高橋和子

高橋和子(たかはしかずこ)

高橋和子プロのその他のコンテンツ

Share