マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

片づけ上手塾

コラム

ストレスゼロ!片づけられる私になる3つのポイント

2012年7月3日 公開 / 2014年7月31日更新

テーマ:片づけ上手のコツ5

コラムカテゴリ:くらし

きれい収納コンサルタント&
片付けプロモーターの高橋和子です。

整理収納サービスのご依頼を頂いて
クライアント様とお話をすると
皆さん、ご自分で片づけられるようになりたいと
おっしゃいます。

片づけられない代表的な問題点をあげてみました
①どうやって片づけたらいいのか分からない。
②どこから、手を付けていいのかが分からない。
③片づけようと思っていても行動に移せない


(クライアント様宅のafter ご了解を得て掲載しています)

片づけられる私になる3つのポイント
1:①は、整理収納の方法が分からないと言う事なのです。
皆さん、整理収納本を読んでみたけれど分からないと
おっしゃる方が大半です。

理解できない=自分には合っていないと考えて
別の方法にしてみましょう

細かく完璧な収納が出来るかたもいれば
ざっくりとした収納ならできる人もいます。

その人に合った整理収納法にしないと
一人ではできません。

2:②のどこから、取りかかるか?その判断がつかない
と言う問題点ですが

私がクライアント様宅の整理収納をする時は
クライアント様が一番なんとかしたい場所つまり
最大のストレスになっている場所から片づけます。
しかし、これは、プロだから出来る事です

まずは、小さい成功を積み重ねて「できる」を
増やしてください

実際の例です
こちらのクライアント様宅を始めて訪問した時のリビング
の状態です
before



テーブルの上や周りに洗濯したモノが積まれています
全体的に雑然としていました

最初にクライアント様のストレスの一つである
こちらの収納庫を↓整理収納したときに
整理収納の方法を説明しながら片づけました

before

after


私のやり方をしっかり見ていてくれて
ご自身でやってみるとお約束してくださいました

10日後、作業に伺った時には、
テーブルと出窓周りの片づけが出来ていました
素晴らしい!
after



たぶん、クライアント様も「片づけができる」
自信がついたと思います

3:片づけようと思っていても行動に移せないとの
お悩みは、実はストレスになっている場所が
手強い物置部屋だったり、お部屋全体がゴチャゴチャに
モノが置かれている状態など難易度が高い場合です

手強い場所の片づけに、いきなりチャレンジしても
挫折してしまいます。人間の片づけに対する
持続力はせいぜい2~3時間です

前出のクライアント様も収納庫と物置部屋2つが
ストレスになっていて、ここを片づけられない自分は
ダメな人と思っていたようです

ですから、難易度の高い場所に取り組む前に
小さな「できる」を積み重ねる事が大切なのです

そして、目標をもって取り組む事も大切ですね
手強い物置部屋に挑戦する方はその前に
実践「物置部屋片づけ手順」をご覧くださいね

手強い場所の片づけは、プロに任せる事も。
また、プロの手順や方法を実際に見る事も
「片づけられる人」になる選択肢の一つです

整理収納コンサルタントサービスのご依頼は
TEL 03-6760-2289
HP http://www.felicia-lab.jp

☆Facebook お友達になってくださいね
http://facebook.com/kazukotakahashi

☆twitter  フォローお願いします
http://twitter.com/felicialab3

「子どもを伸ばすお片付け」
「右脳左脳でお片づけ」
「整理収納」
「アロマでエコお掃除」
などを講座でお伝えしています
ご依頼はこちらまで
TEL 03-6760-2289
HP http://www.felicia-lab.jp

☆インフォメーション☆
朝日新聞 マイベストプロ東京に掲載中 
http://mbp-tokyo.com/felicia-lab

この記事を書いたプロ

高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(片づけ上手塾)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

高橋和子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
03-6869-0954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高橋和子

片づけ上手塾

担当高橋和子(たかはしかずこ)

地図・アクセス