マイベストプロ埼玉
劉鳳雯

知識と経験を兼ね備えたプロフェッショナルな中国語教師

劉鳳雯(りゅうほうぶん) / 中国語教師

所沢中国語学院

コラム

【中国語文法】二重目的語文について

2020年10月17日 公開 / 2020年10月20日更新

テーマ:中国語文法のしずく

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

【中国語文法】二重目的語文について
                      文:劉 鳳雯 日本語校正:根本 陽子

 中国語の一部の動詞(给、送、还など)は、二つの目的語を持つことができます。例えば「妈妈给我一个苹果。」という文では、「我」が間接目的語で、「苹果」が直接目的語と呼ばれます。ここでは、初級レベルの動詞を使った例文を見た後、少し複雑な文を見て深く理解しましょう。

❀よく使う動詞を見てみましょう。

①奶奶给我很多草莓。
  おばあちゃんは私に苺をたくさんくれました。
②我们送她一个钱包。
  私たちは彼女に財布を一つ贈りました。
③玛丽还刘静汉语词典。
  マリは劉静に中国語の辞書を返しました。
④高老师教我们书法。
  高先生は私たちに書道を教えてくださいます。
⑤我问你一个问题。
  一つ質問があります。
⑥部长告诉大家一个好消息。
  部長は皆にいい知らせを伝えました。
⑦我们叫她王阿姨。
  私たちは彼女を王おばさんと呼んでいます。
⑧王老师明天通知大家考试时间。
  王先生は明日、皆に試験時間を通知します。
  各文のピンインについては、下記画像をご参照ください。





❀次に、少し複雑な文を見てみましょう。( )内の説明に出てくる述語動詞とは、文の述語になっている動詞のことで、結果補語とは、述語動詞の後に付いて結果を表わす補語のことです。

1.我想请教您一个问题。(「想」は助動詞、「请教」は述語動詞)
  一つ教えていただきたいのですが。
2.可以递给我一条毛巾吗?(「可以」は助動詞、「递」は述語動詞、「给」は結果補語)
  私にタオルを一枚取ってもらえますか。
3.收款员找给我六十块钱。(「找」は述語動詞、「给」は結果補語)
  レジの人は、私に六十元のお釣りをくれました。
4.我借给大卫一盘CD。(「借」は述語動詞、「给」は結果補語)
  私はデイビッドにCDを1枚貸しました。
5.邮递员交给我一封信。(「交」は述語動詞、「给」は結果補語)
  郵便配達員は、私に一通の手紙を手渡しました。
 各文のピンインについては、下記画像をご参照ください。






【終わり】

この記事を書いたプロ

劉鳳雯

知識と経験を兼ね備えたプロフェッショナルな中国語教師

劉鳳雯(所沢中国語学院)

Share

関連するコラム

劉鳳雯プロのコンテンツ