まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
越野泰明

ジュエリーをよみがえらせるプロ

越野泰明(こしのやすあき)

相談できる「宝石屋さん」-箕面のちいさな宝石屋-

コラム

ダイヤモンドが生み出す家族の絆

ジュエリーのおはなし

2013年1月23日 / 2014年5月23日更新

相談できる宝石屋 越野 泰明です。

今日はお客さまから頂戴してお声をご紹介します。

このお客様はお祖母さま、そしてお母さまを経て譲り受けたダイヤモンドをご自身の
ネックレスにリフォームされました。

このお声を聞くとジーンとくるものがありますね。




Q1 なぜジュエリーリフォーム(修理)をしようと思いましたか?

祖母が認知病で母が介護してる時、祖母が母に結婚指輪を渡したものをそのまま、私に渡したものでそのまま数十年もタンスの中へ。やはり小さいながらもDIAがかわいそうに思っていたので機会があればリフォームしたいと考えてました。

Q2 何で(どこで)当店を知りましたか?

ネットで。自宅から近くで調べてみますと大変、親切で思いやりがあるように感じてすぐ決めました。

Q3 ジュエリーリフォーム(修理)を行う店が多くある中で何が決め手
  となって当店に依頼しましたか?

ホームページをチェックしていて本当に気持ちを理解してもらえて
実際相談させてもらって大事な心を持っておられる方だと思いました。


Q4 実際の商品の出来上がりを見ていかがですか?

普段、気軽に見につける事が一番でしたのでシンプルでさりげなさで
大変気に入ってます。次回はデザインリングのリフォームをお願いしようと思ってます。

Q5 その他、ご意見・ご感想があれば教えてください。

今回は大変お世話になりありがとうございました。Diaのネックレスも
真珠のネックレスも普通に日常使用しています。
まずは祖母もよろこんでると思いますし、母に報告しますと”よかった”って満足してくれてます。
本当にありがとうございました。次回、又よろしくお願いいたします。



ジュエリーの持つ価値。

それはジュエリーそのもの価値だけでなく、そのジュエリーを取り巻く色々な人のストーリー。

これからもそんなステキなストーリー作りに携わっていけたら嬉しいですね。

この記事を書いたプロ

越野泰明

越野泰明(こしのやすあき)

越野泰明プロのその他のコンテンツ

Share

越野泰明プロのその他のコンテンツ