マイベストプロ大阪

コラム

彼氏依存をやめたい女性が、まず一番最初にやるべきこと

2019年12月13日 公開 / 2021年3月24日更新

テーマ:恋愛依存

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

彼氏へ依存するのをやめたい女性は、自分が依存していることを自覚しているし、このままでは彼氏との関係が悪くなることも理解しています。


なにより、不安やイライラなど感情の起伏が激しい自分を変えたいことでしょう。


彼氏への依存をやめる為に、こんな誤解をしていませんか?

・趣味を見つけよう
・友達と遊ぼう
・仕事に集中しよう


これは正論です。


常識的に考えて、一人で過ごす時間を充実させれば、彼氏への依存はやめられる。


でも、それができたら苦労はしませんよね?
それができないから困ってるんですよね?


何をしていても、彼氏のことを考えてしまう。
それが彼氏依存です。


・趣味を見つける
・友達と遊ぶ
・仕事に集中する


これらは彼氏への依存をやめる為の「手段」であり「行動」です。


「行動」を変えれない人は、「意識」を変える必要があります。


「意識」を変えることが、まず最初にやるべき一番大事なこと。


「意識」を変えると、行動が変わり、結果的に彼氏への依存をやめることができるのです。


この記事では、彼氏への依存をやめて、彼と良い関係を築く為の「意識の変え方」についてご紹介します。

こんにちは。心理カウンセラーの大城ケンタです。

カウンセラー写真
LINE公式登録
⇒LINE登録はこちらをクリックしてね!

彼氏への依存度チェック

下線
まずはあなたの彼氏への依存度をチェックしてみましょう。


下記の項目に当てはまる数が多ければ多いほど、彼氏に依存している状態といえます。


1、彼氏から連絡が来ないと不安になる
2、彼氏からの連絡をずっと待っている
3、彼氏がどこで何をしているか不安だ
4、「浮気してる?」「嫌われた?」とネガティブに考えてしまう
5、髪形や服装、体型など彼好みに合わせる
6、他の予定より、彼のとの予定を優先する
7、彼氏の為に休日の予定を空けている
8、彼氏と喧嘩することが多い
9、彼氏に思ったことを素直に言えない
10、いつも彼氏と一緒に居たいし、ベッタリくっついていたい
11、彼の言動に一喜一憂してしまう
12、私は子供っぽいと思う
13、彼氏に愛されているか不安になる
14、いつも彼氏のことを考えている
15、彼氏が他の女性と連絡を取っていると激しく嫉妬する

彼氏に依存すると恋愛関係は壊れる

下線
彼氏に依存すると恋愛関係は壊れます。

その理由は、あなたが不安な状態だと、彼氏が疲れるからです。


あなたが彼氏に依存していると、彼は安心できないし、一緒に居て楽しいお付き合いができない。


「もっと早く返事ちょうだい」
「どこで何をしてるの?」
「他の女性と連絡を取らないで」
「休日は絶対に予定を空けて」


このように彼氏に対する要求が多くなると、どんなに彼氏があなたのことを好きだとしても、やっぱり窮屈や不自由さを感じます。


すると、どうしても恋愛関係がうまくいきません。


だからこそ、あなたが彼氏と今後も良いお付き合いをしたいのなら、彼氏への依存を克服することが大事になります。

彼氏へ依存してしまう原因

下線
なぜ彼氏に依存してしまうのか?依存することが良くないし、自分でもやめたいと思っているのに、なぜやめられないのか?


⇒それは精神的に「孤独」だから。


彼氏に依存する人は、「孤独」に耐えられないのです。


それは子供の頃の親子関係が影響しています。


・子供の頃、親(祖父母)が怖かった
・親が感情的でいつ怒るかわからなかった
・何を言っても否定された
・親とほとんんど会話をしなかった
・親に褒められたことがない


こういった家庭で育つと、一緒に暮らしていても、精神的には「孤独」です。


子供の頃から、ずーっと「孤独」なのです。
孤独なので、心が満たされない。


だから、どうしても
・彼氏と一緒に居たい
・自分の気持ちを受け止めて欲しい
・彼氏の愛情が欲しい
・甘えたい
・スキンシップを取りたい


こういった思いが他の人より強いのです。

又、子供の頃から、ずっと孤独ということは、誰にも心を開けない。

誰にも心を開けないけれど、彼氏だけは違う。


彼氏だけは、安心できる。
彼氏だけは、自分を認めてくれる。
彼氏だけは、素の自分でいられる。


そんな特別な存在である彼氏が、
他の女性と連絡を取っていたら一大事ですよね。


もし彼氏が自分から離れたら、また独りぼっちで孤独になる。
世界に誰も自分の味方がいなくなる。

それだけは耐え難い苦痛です。

だからほんの少しでも、あなたへの愛情が少なくなったり、彼氏の気持ちが離れたと感じると、不安で仕方がない。


それが彼氏を独占したい心理です。


とはいえ先ほど述べたように、彼氏に依存していると関係がうまくいきません。


ではどうしたら彼氏への依存をやめられるのか。
引き続き、ご紹介していきますね。

彼氏への依存をやめたい女性の心のトレーニング方法

下線
彼氏に依存する人は、基本的に心が満たされず、一人になると強烈な孤独感を感じます。


だから、
・趣味を楽しんでいる場合じゃない
・友達と遊んでいる場合じゃない
・仕事に集中できない


そんなことをする心の余裕はないのです。

では、どうしたらいいのか?

行動を変えるよりも「意識」を変えることです。

順番に解説しますね。


彼氏への依存をやめる為には、心が満たされて、孤独感が解消される必要があります。


では、心が満たされるとは、どういう状態だと思いますか?

・彼氏に女の子扱いしてもらう時
・レディーファーストされる時
・女性として求められる時
・女性として大切にされる時


このような時ではないでしょうか。


===============
つまりポイントは、
「自分の中の女性的な部分」が
満たされること。
===============

“女性としての自分を大切にしてあげる”
という意識を持ってください。


“女性としての自分を大切にする意識を持つ”


というと少し難しく聞こえるかもしれませんが、
これは言い換えると、

意識的に“女性らしさ”が感じられる行動を
してあげるということです。


では、ここで質問です。

【質問】
・女性らしくなる為には、どうしたらいいか?
・素敵な女性になる為には、どうしたらいいか?
・そもそも、女性らしさって何?


これら質問の答えを考えてください。
あなたなりの答えがあるはずです。


例えば
・彼好みのファッションや髪形ではなく、自分が好きなファッションや髪形を楽しむ。
・アクセサリーを見に行って、気に入った物があれば買ってみる。
・お気に入りのアロマを焚いて、香りを楽しむ。
・楽しみながらダイエットする。
・一人で仕事を抱え込まず、周りに頼って甘えてみる。
・彼氏以外の人にも、嬉しい楽しい、嫌だ悲しい、といった感情を表現してみる。
・料理が好きな人は、作ってみたい料理やお菓子を作ってみる。
・食べることが好きな人は、ゆっくり好きな料理を味わって食べてみる。
・自分が綺麗になるメイクをする。

これらは一例です。


あなたの心が喜ぶこと、テンションが上がることを日常生活で行ってみる。

それが彼氏への依存をやめる為の心のトレーニングです。

まとめ

下線
彼氏への依存をやめたい女性は、行動を変える前に「意識」を変える必要があります。


==============
・女性らしくなろう
・魅力的で素敵な女性になろう
・女性としての自分を大切にしてあげよう
==============


こういった「意識」です。


女性らしさを実感できると、心に余裕が生まれ、彼氏と良い関係を築いていくことができます。


さらに、彼氏を束縛しなくても、あなたのことをもっと愛してくれるようになりますよ。


あなたが彼氏と良い関係を築いていかれること応援しています。


LINE公式登録
⇒LINE登録はこちらをクリックしてね!

この記事を書いたプロ

大城ケンタ

自分に自信が持てる心理カウンセリングを行う専門家

大城ケンタ(心理カウンセリングルーム∞ひびき)

Share

関連するコラム

大城ケンタプロのコンテンツ