まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ岡山
川﨑政宏

夫婦、親子をめぐるトラブル解決のプロ

川﨑政宏(かわさきまさひろ)

ももたろう第2法律事務所

川﨑政宏プロのご紹介

夫婦・親子間など家庭内にある身近な悩みを法律の力で解決(1/3)

川﨑政宏 かわさきまさひろ

子どもや女性の問題を中心にていねいに、粘り強く取り組む

 岡山市中心部の柳川交差点と番町交差点のちょうど中ほどに位置するセンチュリー富田町ビル3階に、2017年8月に移転した「ももたろう第2法律事務所」(岡山県岡山市北区富田町)。「子どもたちや女性、高齢者などに関わるさまざまな問題を、法律の力で解決につなげられるよう力になりたい」と話す川﨑政宏弁護士。やさしいまなざしや穏やかな語り口に、温かい人柄がうかがえます。

  大学を卒業後、東京・世田谷区で保護観察官として非行少年・少女や「犯罪者」とされている人たちを面接により立ち直りを支援していくというケースワーカーの業務に7年間携わったことが、川﨑弁護士の原点ともいえます。さらに法務省で行政官として8年間従事した経験と豊富な知識を生かし、子どもの虐待事件やDV被害者支援などを中心に、家事事件を数多く担当しています。

 「最近相談が多いのは、相続や離婚など親子をめぐる問題ですね。離婚では夫婦が対立する中、子どもの親権、面会交流、養育費。相続や高齢者の財産管理では、遺言や成年後見制度の利用など、さまざまな問題を解決しなければなりません」。交通事故、犯罪被害、自殺等による遺族支援にも深い関心を持ち、活動を続けています。家事事件から、企業法務まで幅広い分野を手がけています。

川﨑政宏プロのその他のコンテンツ

Share

川﨑政宏のソーシャルメディア

facebook
Facebook

川﨑政宏プロのその他のコンテンツ