まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大分
松井達治

記憶力が飛躍的にアップして、日常生活を変えるプロ

松井達治(まついたつじ)

想真(そうま)

松井達治プロのコラム一覧:国家試験・資格試験・受験・合格勉強方法

 日本歯科新聞社で打ち合わせ 昨日から上京しています。今日は、日本歯科新聞社様で打ち合わせを行っています。8月に開催するセミナーでは、歯学部の学生向けのセミナーです。「記憶の仕方を学んだことはありますか?」私は、学生時代に記憶の仕方を勉強したことはありませんでした...

 日本歯科新聞社さまで開催 4月5日に開催させていただきました。日本歯科新聞社さまで医療・介護用語数値項目50暗記マスター講座を開催させていただきました。3月15日と4月5日の2回の内容で開催させていただきました。数字が覚えられない、最近物忘れがひどくて、など様々な動機...

 4月5日は日本歯科新聞社セミナー開催 本日は歯科衛生士国家試験の合格発表でした。毎年徐々に難しくなって来ているようですね。結構マニアックな問題も出ているとも聞きました。また、歯科医師国家試験もかなり厳しかったです。合格率が本当に厳しいです。来年度も続くと思...

 昨日は熊本歯科衛生士学院様で講演をさせていただきました。 昨日は、熊本で講演をさせていただきました。普段松井商会でお取引のある先生方の前で少し緊張しましたが、きちんと憶えまして、驚いていただけました。少しほっとしました。90分のお時間はいつもそうですがあっという間...

 今週末は薬剤師国家試験ですね。 今週末は薬剤師国家試験ですね。ついに一年間の集大成ですよね。私は、実は国家試験2度落ちています。2回目は1点たりませんでした。本当に悔しかった。毎年この時期には夢を見ます。なぜか国試に落ちる夢でなく卒業できない夢です。相当脳裏に刻...

 覚えられなくて苦労している歯科大生に送るメッセージ 先週のことですが3日間記憶力アップのトレーニングを歯学部の学生さんに行いました。パーソナルトレーニングとして2日間と学習法の1日で丸3日間でした。3日間の中では、とにかく、記憶できる自信を持っていただき、きちんとし...

 国試合格、増やしたい 日本の 2 月、3 月は、若者を一喜一憂させる試験のシーズン。歯科医院、薬局の先生にとっては 子どもの入試、卒業試験あるいは国家試試などでやきもきする時期ですね。 資格試験はとにもかくにも突破することが目的なので、早くからそのやり方を学んでおいた...

 2月3日4日は歯科医師国家試験ですね。 今週末は歯科医師国家試験ですよね。1年間に1回の国試ですね、体調管理万端で多くの方にベストな状態で受けていただきたいです。私も、記憶力アップのプロとして、お手伝いさせていただきましたが、今年から傾向が変わるということで伺...

 歯科総合情報誌アポロニアの2018年1月号 こんにちは、来年1月号のアポロニアに大人のための記憶力アップ術という内容で記事を4ページ掲載していただきました。歯科雑誌に掲載していただけるのはデンタルダイヤモンドに続きアポロニアが2誌目です。アポロニアの雑誌の情報はこちら...

 現在、記憶力アップの個別コンサルを行っています。 記憶力アップのコンサルティングを行っています。コンサルティングのコンサルタントをしています。これはアクティブブレインセミナーの受講生が対象となります。例えば、資格試験などの専門用語を覚えることを行っています。...

 プライベートレッスン 今日は個別の記憶力アップ・コンサルティングを行いました。アクティブブレインセミナーを受講した後に、個別で指導を受けたいという方に、個別の要望に合わせて、コンサルティングを行っています。今回は国家試験対策をお話しさせていただきました。過去...

 今日は学習法でした 今日は本年度初の学習法を福岡で開催させていただきました。今日は、学習法を開催させていただきました。学習法はアクティブブレインベーシックセミナーに受講いただいた方が対象となっております。ベーシックセミナーを受講する前に見ていただきたい内容今回は...

 最短で合格まで進む学習法 目標があれば、それに向かって勉強をしていきますよね。そこに無駄があるとしたら時間がかかるわりに効率が悪いかもしれませんね?学習法はアクティブブレインベーシックセミナーを受講した方が対象となります。ベーシックセミナーの案内はこちら学習法...

 学び方にもコツがある 受験シーズンも最終章に突入ですよね。九州で一番難しいと言われているというラサール高校ですが、大分県からも合格者がいます。その中の一人に息子も受験、見事合格してくれました。大分県は公立高校優先の風潮があるので受かっても進学しない子もいます。我...

 国試合格・合格者を増やしたい 日本の 2 月、3 月は、若者を一喜一憂させる試験のシーズン。歯科医師の先生にとっては 子どもの入試、あるいは歯科医師国試などでやきもきする時期ですね。 資格試験はとにもかくにも突破することが目的なので、早くからそのやり方を学んでおいた方...

松井達治プロのその他のコンテンツ

Share