マイベストプロ熊本
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ熊本
  3. 熊本のビジネス
  4. 熊本の人事労務・労務管理
  5. 川浪宏
  6. コラム一覧
  7. 2021年の最低賃金は過去最高の28円アップで大枠決定【YouTube解説動画】

コラム

2021年の最低賃金は過去最高の28円アップで大枠決定【YouTube解説動画】

2021年7月19日

テーマ:労務管理

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 労務管理


twitter始めました⇒ https://twitter.com/1hbx_sx
2021年の最低賃金の引き上げ額の目安が、
中央最低賃金審議会(厚生労働省の諮問機関)から、
過去最高の28円アップ(3%アップ)で示されました。
【全国平均902円から930円へ】

この28円の引き上げ額は、
2002年度に時給で示す現在の方式となってから、
過去最大の上げ幅になります。

ただ、主要先進国ではなお低い水準にとどまることも指摘しており、
全国平均1,000円を目指す動きに変わりはなさそうです。

また、企業の負担増緩和のため、雇用調整助成金など複数の助成金について、
時給を上げる中小企業が受け取れるよう給付要件を見直すことも同時に
示されました。

ぜひ最後までご視聴ください。

*************YouTube動画目次****************
分秒 項番   内容

0:00 1.はじめに

0:31 2.報道より、2021最低賃金の動向

1:56 3.最低賃金の注意点(基礎編)

2:30 4.各国の最低賃金の状況

6:35 5.企業の負担減に助成金の要件緩和の予定

7:31 6.雇用調整助成金 特例措置9月まで延長

10:01 7.過去の最低賃金の推移と未来予測

13:46 8.最後までご視聴ありがとうございました

**************************************

なお、この動画は2021.7.19時点の情報で作成しているので、
今後、変更点があるものと考えております。
ご視聴下さった皆様におかれましては、最新の情報をご確認の上、
最終的な意思決定下さるようお願い致します。

★チャンネル登録よろしくお願いいたします★

公開日:2021年7月19日 収録日:2021年7月18日
*収録日現在の法令等で解説をしております。

#最低賃金の28円アップ決定

【免責事項】YouTube動画に掲載する情報は細心の注意を払っておりますが、万が一誤りがあった場合、または当事務所が発信したYouTube動画及び当サイトを利用することで発生した、もしくは発生したと推測されるトラブルや損失、損害について、当事務所は一切責任を負いません。

この記事を書いたプロ

川浪宏

労務環境整備のプロ

川浪宏(社労士事務所HIKARI)

Share

関連するコラム

川浪宏プロのコンテンツ