まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ熊本
枝川陽子

マネードクターとして「資産」を育てる所得確保のプロ

枝川陽子(えだがわようこ)

枝川FPコンサルティング株式会社

枝川陽子プロのコラム一覧:ライフプラン

CFP認定者検索システムへ登録されています。https://www.jafp.or.jp/confer/search/cfp/日本FP協会のホームページをご覧ください。ライフプランをご存知でしょうか。収支がどのように、変化していくのか、たくさんの人生の岐路を希望だけではなく、 「より根拠のある選択→実現へ」...

日本の年金制度は、現役世代の保険料負担で高齢者世代を支えるという考え方を基本としています。(賦課方式)近年、少子高齢化が急激に進むことで、現役世代の保険料だけで年金給付をまかなうとなると、保険料の引き上げまたは給付水準の低下が避けられない状態となることで一定の積立...

子どもが1歳と4歳の家庭Aさん、これから教育費の出費が予想される。といってもまだ具体的ではなく統計上の必要額を参考にしていくことになります。就学進学の時期はおおよそ予想がつくが、進路次第であって、約15年20年後の状況は想像できません。リタイア近くで、子どもは独立したという...

★子育て世代の多くが悩む教育費多くの子育て世代が悩んでいる、教育費について解説いたします。 教育費への不安は、同じ年齢の子をもつ保護者の方々ではよく話題になるようです。しかし実際の各家庭の台所事情を具体的に話す機会は少なく、昔も今もお金に関する悩みをなかなか口に出すこ...

「少子化」ってことば、よく聞きますが、いったいどのくらい過去の日本と違ってきたからそういうのでしょうか。今日は、データをひっぱりながらお話しします。まずは、日本の年間出生数の数字です。第1次ベビーブーム期に約270万人、第2次ベビーブーム期に約200万人、それ以降...

人生90年時代といいます。はたして、いくらの収入と支出があるのでしょう。当然ながら、「勤労所得」が得られる年数には、限りがあります。自営業で定年退職はないという方もおありかと思いますが。まずは、平均寿命をみていきます。最新は2015年7月30日発表の 20...

枝川陽子プロのその他のコンテンツ

Share

枝川陽子プロのその他のコンテンツ