マイベストプロ熊本

コラム

社会保障制度は、人それぞれに違う( ;∀;) 高額療養費制度

2021年6月18日

テーマ:ライフプラン

コラムカテゴリ:お金・保険



皆さん、こんにちは!
久しぶりのコラムです!(^^)!

今日のテーマは社会保障です。
日本の社会保障性制度は、優れています。
ところが、何でもOKと・・・までは
いきません。

社会保障は
身体的にしっかり働くことが難しかったり、
経済力が弱いというときに
サポートや保護をしていく目的で作られています。

つまり、所得がしっかりありますよ、と
なっていくと
社会保障が受けづらくなっていく制度と
なっています。


例をあげると

◎高額療養費制度


一度はお世話になったことがあるという方も
あるかと思います。

現制度は、
5段階の所得に応じて受けられる制度が違います。

月の1日から末日までの医療費(窓口負担額)が
所定の金額を超えた場合に、
超えた部分を請求により払い戻す制度。
自己負担限度額が年齢(被保険者)と所得区分で異なります。

<ケース>
まず、100万の医療費総額がかかった場合、
3割負担のひとは、
実際のところ30万の医療費がかかるのでは?と思いますね。

「そこまでは、かからないんですよ」っていうのが、
この制度だと言われたりします。
(注意:1日から末日で計算する条件あり)

わかりやすいように、
この場合1月1日に入院して20日に退院したとします。

ア、イ、ウ、エ、オの5区分(5段階あります)のなかで

①ウの場合と、
②少し所得が高いエの区分の違いで
最終的な自己負担限度がいくらなのか?を
比べてみましょう。

①ウの場合は、
標準報酬月額(国保賦課基準額)28万~50万
80,100円+(1000,000 -267,000円)×1%
=87,430円

②少し所得が高いエの場合、
標準報酬月額(国保賦課基準額)53万~79万
167,000円+(1,000,000 -558,000円) ×1%
=171,820円

以上が、保険が効く内容の治療時の
所得区分の違いによる
最終的な自己負担です。

ちなみに、
つぎのようなものが含まれません。
こちらは、ホームページへ細かく書いています(^^;
気になる方は、
枝川FPコンサルティング株式会社


①ウの場合と
② エの場合では、
ずいぶん医療費の自己負担額が違いますね( ;∀;)

さらに
1月の月末に入院してしまい、
翌月2月退院した場合は、
まず1月で、この計算をし、
また2月でこの計算をしますので、
もしかすると、社会保障を受けることができずに
全部自己負担になってしまうこともあります。

つまり、入院のタイミングや該当する内容や
所得区分の違いによって
期待していた社会保障が受けられなかった・・・
ということも・・・。

ぜひ、一度確認してみてください(#^^#)

いかがでしたか
ライフプランを作成すると10年30年後
うーん100歳までのお金の流れも見えてきます

★家を買う、教育費、早期リタイア、家計診断してみたいとき
十人十色のご相談に合わせて
キャッシュフロー表(物価上昇等、勘案)を作成
社会保障に応じた保険の過不足・資産形成のアドバイスを行っています
枝川FPコンサルティング株式会社

この記事を書いたプロ

枝川陽子

マネードクターとして「資産」を育てる所得確保のプロ

枝川陽子(枝川FPコンサルティング株式会社)

Share

関連するコラム

枝川陽子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
096-374-7757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

枝川陽子

枝川FPコンサルティング株式会社

担当枝川陽子(えだがわようこ)

地図・アクセス

枝川陽子プロのコンテンツ