マイベストプロ熊本

コラム

短時間労働者(パート)の厚生年金加入の要件

2021年3月8日

テーマ:ライフプラン

コラムカテゴリ:お金・保険



パートで働くなど、

子育てをしながら
短時間で勤務するかたも多いのではないでしょうか。

短時間労働者の厚生年金加入要件の改正について


今後のスケジュールを確認しておきましょう。

事業所の厚生年金被保険者数が(保険に加入している人数のことです)
現在の501人以上となっていますが

★2022年10月からは 101人以上

★2024年10月からは 51人以上に引き下げられます。

より、少ない事業所で働く短時間労働者も、
厚生年金へ加入する方向になる!
ということですね。

もうひとつ!

1年以上の雇用が見込まれる場合に
厚生年金へ加入ということで、従来から適用されてきましたが。。。

★2022年10月1日より

2か月を超え
継続して雇用される見込みがあれば、
厚生年金の加入対象になります。

その分、将来の年金が増えるわけですが、

総支給額に比べ、手取り金額が少なくなってしまいますね。

働き方と子育てのバランスを考えるだけでなく
リタイア以降の収支にも違いが出てきますね (^^;

ライフプランは、とても大事なのです(#^^#)

※ 写真は天草 「WANIMA つながり」
  のひとには すぐわかる場所です!

いかがでしたか
ライフプランを作成すると10年30年後
うーん100歳までのお金の流れも見えてきます

★家を買う、教育費、早期リタイア、家計診断してみたいとき
十人十色のご相談に合わせて
キャッシュフロー表(物価上昇等、勘案)を作成
社会保障に応じた保険の過不足・資産形成のアドバイスを行っています
枝川FPコンサルティング株式会社

この記事を書いたプロ

枝川陽子

マネードクターとして「資産」を育てる所得確保のプロ

枝川陽子(枝川FPコンサルティング株式会社)

Share

関連するコラム

枝川陽子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
096-374-7757

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

枝川陽子

枝川FPコンサルティング株式会社

担当枝川陽子(えだがわようこ)

地図・アクセス

枝川陽子プロのコンテンツ