まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ鹿児島
田之上晃

独自漢方を使った子宝漢方相談のプロ

田之上晃(たのうえあきら)

さつま薬局

お電話での
お問い合わせ
099-800-4339

コラム

漢方で足先の冷え、腰痛、肩こり、生理の状態の改善

鹿児島不妊・子宝漢方改善報告

2015年7月10日 / 2016年5月18日更新

29歳女性 妊娠を希望して2年9か月。
医学的な不妊原因はなし。

子宝漢方カウンセリングの結果
漢方による原因分析)
○腰が重たい感じ、頸管粘液が少ないなどから腎虚、
○末端の冷え、肩こり、イライラしやすい、変動の大きい基礎体温から瘀血
○生理量が少なく周期が遅れやすい血虚
方針)
不妊状態の原因を取り除くために、補腎、活血化瘀の漢方と効果を高める養生法を提案。


漢方服用開始後、体の冷えが改善し、生理の状態も以前より経血がサラサラして良くなってきました。
その後、補血の漢方薬を追加して、継続していただいています。
腰の重だるさが改善し、基礎体温も毎回2相性を維持しており、
ご本人も「ホルモン剤を使わずにこんなに生理がくるなんてビックリです。」と話されていました。

まだ目標達成はされていませんが、久しぶりの病院の検査では、
卵胞もちゃんと成長しているし、AMH(アンチミューラリアン ホルモンといい卵の数と相関)も問題ないと言われて安心されていました。


お母さんの中で赤ちゃんが育ちやすい環境は整ってきたので、もう少し補血の漢方を続けて焦らないことが大切かと思います。
私も漢方的に健康な状態を保てるようにアドバイスできるよう頑張りたいです。

「独自漢方理論で妊娠しやすい体づくりを目指します!」
漢方相談・子宝相談のさつま薬局 
鹿児島店(漢方相談専門)
鹿児島市和田1丁目8-1
川内店(調剤・漢方相談)
薩摩川内市御陵下町2650-3
薬剤師・国際中医師 田之上晃
子宝相談・漢方を詳しく紹介したホームページ:http://satumayakkyoku.com/

この記事を書いたプロ

田之上晃

田之上晃(たのうえあきら)

田之上晃プロのその他のコンテンツ

Share