マイベストプロ石川
  1. 血圧・眼圧・血糖値が高い方にも安心な“薬をつかわない花粉症対策”
笠原友子

栄養と漢方で糖尿病を健康に導くプロ

笠原友子(かさはらともこ) / 薬剤師

笠原健招堂薬局(有限会社笠原)

コラム

血圧・眼圧・血糖値が高い方にも安心な“薬をつかわない花粉症対策”

2019年2月4日 公開 / 2020年5月27日更新

テーマ:花粉症対策

コラムカテゴリ:医療・病院

コラムキーワード: 花粉症 対策糖尿病 食事糖尿病 予防

今年も花粉の季節がやって来る
流れ落ちる鼻水にお困りの方はいらっしゃいませんか?
のどが渇かず、鼻にもツンと来ず、
体がだるくなることもない。

そして、嬉しいことに
血糖値が高くても、血圧が高くても、
緑内障の方でも安心安全な方法で
おうちで自分で出来る方法が
今日は、そんなお話をします。


”薬をつかわない花粉症対策”です。


詳しい理論は、
「免疫担当臓器の胸腺に必要な栄養補給」
「体の正常な代謝に必要な栄養補給」
という以外、十分に分かっていません。

先進予防の世界でも知られていない話です。
それでも、したたり落ちるような鼻水が
止まっている方法です。


うれしい副作用もあって
体調が良くなる、便通が良くなる、
持病の改善がある方もあります。

栄養不足で鼻炎になりますか?

鼻炎に対しては栄養補給が効果的です。
それも流れるような鼻水が、薬を飲まずにその日の内に止まる方法があります。

鼻炎に対して栄養補給をする方法は
妊娠スタッフのこの一言から始まりました。
「私って栄養不足ですか?
栄養補給すると鼻炎が止まります」

「お腹が大きくなってから
急に鼻炎になりました。

先生が糖尿病の方たちに使っている
このサプリで栄養補給したら

鼻水がすぐに止まります!
何度やっても止まります!」

妊娠してから爪がもろくなったり
口内炎が出るようになったので
自分で栄養補給していて気付いたそうです。

そう言えば、私の喘息発作も
別の栄養補給で出なくなっていました。

以来、血糖や血圧、眼圧が高い方だけでなく
春を快適に過ごしたい多くに方々に
喜んでいただいています。

鼻炎には血糖状態が関係

拙著糖尿病は栄養をとれば健康に戻る
巻頭アンケートを作るときに取った
成人167人(16~92歳、男性88名女性79名)
へのアンケートを再集計してみました。

すると意外な事に
鼻炎・皮膚炎と血糖状態が関係していたのです。
それも統計学的有意に。。
血糖値(p<0.01)、HbA1c(p<0.05)

高血糖につながりやすい生活習慣が鼻炎と関係

鼻炎と関係していた生活習慣は、
なるほど、肥満や高血糖につながりやすい生活習慣群です。
ご紹介しますと、

・食べなければ、元気が出ないと思っている。
・早食いである。
・食事をする時に、ほとんど噛まない。噛めない。
・食事は大皿に盛られていて、食べる分を小皿に取り分けて食べている。
・ 量の多少にかかわらず、間食が多い。
・たくさんの薬をのんでいる

栄養素不足と関連する体調も 、鼻炎・花粉症と関係

栄養不足と関連している体調をご紹介しますと
・足がつりやすい。
・かみそり負けをする。
・髪質が変わった。まとまりにくい。パサつく。
・ 爪がもろくなった。はがれたり割れることが多い。
・ 体温が低い。
・食べていないのに、痩せない。
・太りやすくなった。 体がむくみやすい。
・口内炎ができやすい。 口がかわきやすい。
・ 昼食前や夕方に眠くなることがある。
・貧血と言われることがある。
・イライラしやすい。
・腹が立つことが多い。
・怒り始めたら止まらない。

栄養素のバランスを整えることで体調が良くなる

鼻炎とは一見関係なさそうな
【生活習慣】や【体調】が並びましたが、
栄養素のバランスが崩れると
体温が低くなり血糖値が上がり

やすくなります。

今回の栄養補給は、これを元に戻してあげるだけです。
早い方で当日中の改善もあります。

栄養バランスの考え方を図で表すと

エネルギー源となる三大栄養素には
糖質と脂質とたんぱく質がありますが、

エネルギー源となる三大栄養素に対して
見合ったビタミンとミネラルを摂ると
見合ったエネルギーが出来ます。
このエネルギーは、元気でもあり体温でもあります。
簡単な図で表すと、次のようになります。


これに対して、
栄養のバランスが取れていない状態と言うのは
摂ったエネルギー源に対して、摂ったビタミンやミネラルが
見合っていない状態を言います。
これも図で表すと、次のようになります。

このアンバランスになった状態の方に
鼻炎が多く発生しているというわけです。

宴会の翌日、急に鼻炎になった!

宴会の翌日に急に鼻炎になったことはありませんか?
こちらの鼻炎も栄養素の補給で治まっています。

栄養のバランスが崩れる理由は、大きく3つあります。
①そもそも十分に栄養が取れていない
②とった栄養が排泄されやすい状況にある
③栄養素の必要量が上がっている

冒頭のお腹の大きなスタッフは、妊娠して
③の栄養素の必要量が増えていたと言えます。

同様に、宴会の後の急な鼻炎は
酒の解毒と代謝に沢山の栄養素が必要で
一時的に栄養バランスが崩れてしまったのでしょう。

いずれも、一般的な鼻炎薬も漢方薬も何も使わずに
流れしたたるような鼻水が止まっています。

偏った栄養補給は、バランスの崩れを増悪

栄養素補給は偏ると
栄養素の吸収拮抗や吸収阻害を引き起こし
栄養バランスの崩れを広げます。
むやみに手近なサプリに飛びつかないように
気をつけましょうね。


ご希望があれば、このお話をじかに聞いていただける
on-line環境を作ろうと思っています。
ご希望の方は、下記宛てメールにてお知らせください。
追ってご案内いたします。
Mail:info@kasahara-kenshoudou.com

笠原健招堂薬局では体調を確認した上で対応しています。
ご相談→ご予約・お問い合わせ
HPは→笠原健招堂薬局
高血糖でお困りの方へ⇒糖尿病は栄養をとれば健康に戻る

この記事を書いたプロ

笠原友子

栄養と漢方で糖尿病を健康に導くプロ

笠原友子(笠原健招堂薬局(有限会社笠原))

Share

関連するコラム