まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ石川
笠原友子

栄養と漢方で糖尿病を健康に導くプロ

笠原友子(かさはらともこ)

笠原健招堂薬局(有限会社笠原)

コラム

笠原先生に相談しておいで!

薬局店頭相談

2017年7月31日 / 2018年9月16日更新

健康に戻りたい方、健康を維持したい方を応援している薬剤師であり薬局です。
処方せんによる調剤も行っていると時々「笠原先生に相談しておいで!」と、近隣の内科医や糖尿病専門医から患者が回されて来ます。

体重も減らした。
薬も飲んでいる。
コレステロール値も下がった。
なんで、血糖値だけが下がらないんだ?
処方せんを持って行くのなら、まず笠原先生に相談しておいで!

俺は酒が好きだ!だから酒を止めろって言えない(笑)。
笠原先生に相談しておいで!

これは近隣の糖尿病専門医の先生からのご紹介で、この先生には日頃うちの痩せ型高齢の糖尿病患者などを診て、栄養補給の重要性を認識して戴いているようです。
この先生は拙著を読んで下さり、東京女子医大の糖尿病センター長が登壇される医師会の学術セミナーの前座講師にも抜擢下さっています。

妊娠糖尿病で産科から近隣の総合病院の内科に紹介されてきた患者さんを「笠原先生に相談しておいで!」と回して来て下さった先生もあります。妊娠中の方に施せる病院での処置は限られているからです。

毎日、健康相談のみならず病院からの処方せん調剤も行って来て、健康保険を使った病院での治療の頭打ち部分を感じて来ていましたが、病院で診察している医師はもっと感じておられる事でしょう。
現に5年前に出版して一番反響の大きかったのは開業医とその関係者の方々でした。

現場医師の先生の苦悩を垣間見て、ますます学ばねばと心を引き締める「夏」です。

笠原健招堂は健康に戻りたい方、健康を維持したい方を応援しています。
ご心配な方、一歩でも改善したい方は、こちらをご覧ください。⇒糖尿病について

笠原健招堂薬局では体調の詳細を確認した上で対応しています。
ご相談→ご予約・お問い合わせ
HPは→笠原健招堂薬局
糖尿病でお困りの方へ⇒[[糖尿病は栄養をとれば健康に戻る https://www.amazon.co.jp/dp/4766785266

この記事を書いたプロ

笠原友子

笠原友子(かさはらともこ)

笠原友子プロのその他のコンテンツ

Share

笠原友子のソーシャルメディア

rss
笠原友子ブログ
2018-09-20

笠原友子プロのその他のコンテンツ