まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
辻上周治

産業医として企業を支えるプロ

辻上周治(つじがみしゅうじ)

つじがみクリニック

コラム

職場の状況を考慮する

産業保健

2013年10月10日

復職面談の際に、重視する点に本人の状態は言うまでもありませんが、
職場の現状を把握して、復帰時期を検討することも重要です。

余裕のない職場に戻してしまい、充分な配慮をできない状態が続きますと
病状が悪くなったり再燃することになります。これは、メンタル不調者だけ
ではありません。腰痛であっても再燃・悪化します。今復帰させて、配慮して
もらえる職場なのか、状況なのかということも充分に考慮するべきです。

主治医の先生に、その点を求めるのは難しいのでやはり職場の状況を知った
産業医が判断して意見することになります。

会社はこれらを考慮して判断すれば、大きく間違った方向には行かないだろうと
思います。
重要なのは産業医の意見・見立てになります。

プレッシャーにはなりますが、主治医と見方や意見が違う産業医見解も参考に
されてください。

この記事を書いたプロ

辻上周治

辻上周治(つじがみしゅうじ)

辻上周治プロのその他のコンテンツ

Share

辻上周治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-881-8888

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

辻上周治

つじがみクリニック

担当辻上周治(つじがみしゅうじ)

地図・アクセス

辻上周治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

辻上周治のソーシャルメディア

facebook
Facebook

辻上周治プロのその他のコンテンツ