まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
春藤泰之

接遇向上に取り組む歯科治療のプロ

春藤泰之(しゅんどうやすゆき)

医療法人社団春藤歯科医院

お電話での
お問い合わせ
078-782-8241

春藤泰之プロのコラム一覧:虫歯や歯周病を防ぐ予防歯科

 知覚過敏と虫歯の見分け方 知覚過敏とは、象牙質知覚過敏症とも呼ばれています。歯の外側のエナメル質(セメント質)が傷つき、その下の象牙質が露出し、冷たい食べ物や歯ブラシ、冷たい風などの刺激が直接当たることによって痛みを感じることでおこります。歯の一番上の部分よりも、エ...

 間違った歯磨きは歯へのダメージの原因になります 毎日歯磨きをすれば、歯の病気が防げるわけではありません。一生懸命すればするほど、歯がダメージを受けてしまうことがあります。口の中は粘膜で覆われています。体の外側と違い、皮膚で守られていないためダメージを受けやすくな...

 フロスや歯間ブラシを使った歯のクリーニングがもたらす衛生効果 毎日きちんと歯を磨いているつもりでも、いつも自分の口臭が気になっていませんか。そんな時は、歯ブラシとあわせてデンタルフロスや歯間ブラシを使うことで、口の中に残った雑菌や食べカスなどを取り除きましょう。歯...

 80%の日本人が歯周病!? 歯周病はこんなにも身近にあった 冷たいものが歯にしみたり、歯磨きをしている時に出血したことはありませんか。このようなトラブルは歯周病にかかっているサインかもしれません。歯周病は、歯を支えている組織に炎症が起きる病気を総称しています。初期段...

 爪楊枝が離せない! なぜ食べ物が歯に詰まるのでしょうか? 子供の頃や20代の頃までは、食べ物が歯に詰まることはほとんどなかったのに、最近は食事の度に爪楊枝を使って食べカスを取り除くようになった─という人はいませんか。歯磨きをしても詰まった食べ物をとり切れず磨き残しがある...

歯並びが悪いと、歯を見せて笑うことがコンプレックスになったり、消化器系疾患の原因になったりします歯の健康を考えるときは、虫歯や歯周病などの病気を防ぐことと合わせて、歯並びを整えることも頭に入れておきましょう。歯並びが悪いと顔全体の印象も悪くなりますし、体も気づかぬうちにゆ...

 歯磨きだけでなく、歯肉マッサージで歯の病気予防をしよう 歯の病気予防のために、正しい歯磨きを毎日行うだけでなく、歯肉マッサージも取り入れてみましょう。マッサージと言うと、頭痛、肩こり、腰痛などを緩和するために「背中や足腰をもみほぐして血流を促す」といったイメージが頭...

 正しい歯磨きで、歯周病や虫歯の原因となる歯石を防ぎましょう 健康な歯を保つために、正しい歯磨きを毎日行うことは大切です。しかし実際は、毎日歯磨きをしていても、虫歯や歯周病にかかってしまう人はたくさんいます。このような歯の病気は、歯垢や歯石が歯に付着し放置されることでおこ...

 歯垢と歯石の違いは何ですか? 歯磨きで除去できますか? 歯の病気の原因とも言われている歯垢や歯石はどのようにしてできるのでしょうか。また、どちらも正しく歯磨きをすれば取ることができるのでしょうか。簡単に言うと歯垢は歯磨きで取り除くことができますが、歯石は磨き残した...

春藤泰之プロのその他のコンテンツ

Share

春藤泰之プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-782-8241

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

春藤泰之

医療法人社団春藤歯科医院

担当春藤泰之(しゅんどうやすゆき)

地図・アクセス

春藤泰之プロのその他のコンテンツ