まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
自念真千子

婚活、就職、転職などのキャリアサポートのプロ

自念真千子(じねんまちこ)

M.M.C (エム.エム.シー) マリッジマネジメントセンター

コラム

仕事を続けたい女性の婚活カウンセリング

キャリア相談 仕事 20代 30代 女性

2011年7月25日 / 2011年7月31日更新

女性のキャリアカウンセリングは、結婚も考えた中で考えていくことが大切です。

30歳代後半で仕事を続けたい公務員の女性が、カウンセリングに来られました。
彼女の相談のポイントは、
「30代後半になり、結婚して子どもがほしいが、どんな相手が自分にはあうのか、よくわからない・・・・・・」

「お見合いでいろいろな人と出会い交際もしてみたのですが、なにか踏み出せなく・・・・」

私は、婚活カウンセリングシートを使用して、
彼女の本当に相手に望むものは、何かを二人で考えていきました。

相手を選ぶとき、よく検索項目にあるのが、
年齢・居住地・婚歴・年収・・・ETC

マリッジマネジメントセンターが使用しているシステムは、
①年齢
②住所
③年収
④婚歴
⑤身長・体重
⑥喫煙、吸わない
などを、細かくデーターを区切って探すことができます。

彼女の場合は、とにかく
第1優先希望を②住所におき、検索をしていっていただきました。

そのほか、彼女にとって、「結婚のお相手にこだわるべきものは何か」を
カウンセリングを通じて、考えていった結果

彼女は、「母親のように仕事を続けて働く女性として自立して存在し続けていきたい!」
この人生観の元、今まで頑張ってこられていました。
そして、これからもその人生観で、
これを軸に彼女の仕事観・結婚観が存在することがわかりました。

これがわかれば、あとは、上記の最優先事項にあった中で、
お相手検索項目を設定していきます。

すると、やみくもに希望条件だけを入力して検索をしていた頃には、
検索に出てこなかったプロフィールカードが現れ、
彼女は、その方々にお申込をし、お見合い・交際を経て、
無事に結婚式を迎えました。

彼女の場合は、カウンセリングのあと6ヶ月くらいで結婚を決めていました。
おそらく、ご自身が何を望んでいるかが明確に自覚されたので、
迷いはあまりなかったのだと思います。

彼女から嬉しそうな結婚式のはがきが来ました。
とても嬉しそうに楽しそうに笑っている素敵な彼女がそこにいました。

彼女は、おそらくこれかも、
お母様のように
子育てをしながら、仕事キャリアも重ねていく素敵に輝く女性として
社会に貢献されていくことでしょう。

この記事を書いたプロ

自念真千子

自念真千子(じねんまちこ)

自念真千子プロのその他のコンテンツ

Share

自念真千子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
rss
コラム
2018-09-19
google-plus
Google+
facebook
Facebook

自念真千子プロのその他のコンテンツ