まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
江戸唐音

人形選びのプロ

江戸唐音(えどとうと)

福順号

お電話での
お問い合わせ
078-221-1992

コラム

ジャパンブルー伊達。お洒落な奉納鎧♪

五月人形(鎧・兜・鯉のぼり)

2015年4月20日 / 2015年4月22日更新


今回ご案内させて頂く作品は、伊達正宗の奉納型鎧とです。

奉納鎧は神社、仏閣などに戦に行く前や、行った後などに祈願や感謝を込めて納められた形式の鎧と言われています。

ですので、一般的な鎧には備わっている「面ぽう(ひげの付いている黒い面)」や、「籠手(こて・袖の部分j)」などが省略されているシンプルなデザインとなっております。



背景には日本を代表する紋様のひとつ「桐紋様」の唐紙。

上下を藍色の麻生地で挟んだデザインとなっており、青の濃淡が何ともオシャレです。


【詳細画像】

全体を伊達正宗のシンボルカラーの青系等で統一し、カッコよくまとまっており、

金色の三日月前立ても、青に引き立てられ見事にマッチしております。

飾台のサイズも幅65㎝奥行38㎝と飾りやすく、コンパクトで重厚な面取り仕様。

弓矢も通常は2本矢タイプが多いのですが、今回は一本矢ですっきりとさせています。

こちらの両脇の弓太刀(ゆみたち)は、弓太刀職人が拘った作品で、プラスチックを一切使用していません。

そのため、色、形、質感など三拍子そろった上質な作りとなっています。

屏風、飾台、弓太刀、どれも素敵に主役の政宗公を引き立ててくれております♪

ここ数年、当店では上杉謙信型のデザインも人気が上昇していますが、個人的には伊達のシンプルさと、紺糸をベースとしたデザインがなんともカッコよく感じます(笑)。←個人的好みです(笑)。

ん~、まさに伊達男。

この記事を書いたプロ

江戸唐音

江戸唐音(えどとうと)

江戸唐音プロのその他のコンテンツ

Share