マイベストプロ岐阜
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ岐阜
  3. 岐阜のスクール・習い事
  4. 岐阜の学習塾・進学塾
  5. 加藤哲也
  6. コラム一覧
  7. 私大志望だから共通テスト会場に行きたくない!!でも共通テストは受けておけ。万が一の保険になる【合格ストラテジー】
加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(かとうてつや) / 塾講師

大学受験の桔梗会

コラム

私大志望だから共通テスト会場に行きたくない!!でも共通テストは受けておけ。万が一の保険になる【合格ストラテジー】

2021年1月6日 公開 / 2021年2月18日更新

テーマ:【受験相談に答えます】

コラムカテゴリ:出産・子育て・教育

コラムキーワード: 大学受験 対策


「私大志望です。共通テストを入試に利用しません。コロナに感染して、第一志望の大学の一般入試を受けられなくなるのが嫌なので、共通テストの試験会場に行きたくありません。」

私の質問箱に頂いた、受験生からの投稿に答えます。私なりの分析から、戦略を作ってみたいと思います。
【peing質問箱】受験相談に答えます。気軽に投稿して下さい。
https://peing.net/kikyokai

【公式twtter】
https://twitter.com/kikyokai

【加藤の戦略】この3つを満たすなら、共通テスト回避もアリ

●私大のみ受験。国公立は受験しない。
●共通テスト利用入試 出願なし。一般受験だけ。
●以降にコロナに罹ったら浪人する覚悟ができている

見出しのとおり、この3つの条件を満たせば、共通テストの受験を回避していいと思います。質問者さんの考えているように、自分に不必要な入試のために労力かけること、感染リスクをとることは、好ましくないでしょう。回避することで、一般入試に専念することは良い判断だと思います。あとは「浪人できる覚悟」の問題でしょう。
ですが、共通テストを受験しないことには、メリット・デメリットがそれぞれあります。詳しく掘り下げて見ましょう。

共通テストは濃厚接触者も受験可

大学入学共通テストでは、コロナ感染者は第2日程での受験が認められます。また、保健所から濃厚接触者として指定された者でも、無症状であれば別室受験ができます。この措置は「特例中の特例」だと承知をしてください。また、コロナ感染者は2週間後に実施される第2日程での受験が認められます。

●大学入試センター [別添]新型コロナウイルス感染症対策分科会(第11回)配布資料4
https://www.dnc.ac.jp/kyotsu/shiken_jouhou/coronavirus.html

国公立2次・私大入試は救済措置が限定的

一方で、国公立大学2次や私立大学の一般入試では、病気や事故によって試験に参加できないことは「個人の都合による辞退」とみなされます。コロナ感染者も濃厚接触者も同様に「個人の都合による辞退」とみなされ、不戦敗になります。ごく一部の大学を除いて救済措置はありません。

実は、同様の対応が、本年度の公務員採用試験で行われています。コロナ感染者を一律に試験会場へ来場禁止ししました。事実上、コロナに罹ってしまうと不合格が確定する事態が起こってしまいました。

また、一部の大学では、コロナ感染者に対して、3月入試や後期日程・共通テスト利用入試などへの振替受験を認める大学もあります。しかし、試験方式と合格基準が異なる試験で振替受験を行うことは、かなり不利な状況になると想像に難くないはずです。
一方、振替受験ができる試験がない場合には、受験料の返金に応じる大学もあります。しかし、返金されたところで、受験生としては嬉しくもなんともないでしょう。

以下のページは、日本全国全ての大学のコロナウィルス対応の情報がまとめられたリンク集です。
●文部科学省
【令和3年度大学入学者選抜での新型コロナウイルス感染症対策に伴う各大学等の試験期日及び試験実施上の配慮等の対応状況について】
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/koudai/detail/mext_00060.html?fbclid=IwAR0qoYvt0D2tMYH2S84cJplcD-FM9aYMiHKQFmrDARYYAic7I6D-LdJZUwc

共通テストは、万が一の「保険」になる

相澤理 先生の言葉をお借りすれば「学力のミニマムを測る1次試験」として共通テストが機能すれば、大学進学という最低限度の目標はクリアできるかもしれません。共通テストを受験して、最も得点の高い2科目で得点率が45%程度であれば、日本全国を探せば入学できる大学はあります。
もし、あなたが共通テストを受験後の期間で、コロナ感染者になったり、濃厚接触者になったりした場合、以降の私大一般入試は全て受験ができなくなると考えたほうがいいです。回復後に受験ができる3月入試で受験校を再選定しようとすると、受験大学を変更せざるを得ないことになるはずです。

共通テストの結果のみで合否判定をする「共通テスト利用入試」を利用するためには、
●共通テストの受験
●志望大学への出願手続き
が完了できればOK。万が一のときに合格先を確保できる「保険」として十分に機能すると考えられます。

【今回のまとめ】

1.私大志望者は第一志望にする大学の問題演習を最優先に(共通テスト対策を主にしない)
2.浪人してもいいと覚悟ができているなら、共通テストを捨てていい
3.でも、共通テストは万が一の保険になる!!ホントにいらないか?


●受験相談は「有料」で承ります。
予約サイトcoubicからお申し込み下さい
https://coubic.com/kikyokai/364657

●「合格る小論文」が書ける!!1対1オンライン レッスン 10回 39999円より
https://kikyokaionline.net/

●【岐阜高専 1・2年生限定】先着5名 高専生個別指導コース 体験キャンペーン
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/seminar/2100090/

●【限定10名】共通テスト後からはじめる 岐阜大学2次試験 合格講座
https://mbp-japan.com/gifu/kikyokai/seminar/2100103/

この記事を書いたプロ

加藤哲也

熱血コンサルで受験生とともに合格を勝ちとる大学受験のプロ

加藤哲也(大学受験の桔梗会)

Share

関連するコラム

加藤哲也プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
050-7109-6238

 

授業中など、直ぐに電話に出られない場合があります。必ず24時間以内に、加藤から折り返しのご連絡を差し上げます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤哲也

大学受験の桔梗会

担当加藤哲也(かとうてつや)

地図・アクセス