マイベストプロ岐阜
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ岐阜
  3. 岐阜の冠婚葬祭
  4. 岐阜の仲人・婚活
  5. 三輪晴美
  6. コラム一覧
  7. お見合いで受け身の男性がいた時にどのようにしたら良いかお伝えします!
三輪晴美

心のこもったサポートで、地元で愛される仲人のプロ

三輪晴美(みわはるみ) / 仲人

株式会社岐阜結婚相談所

コラム

お見合いで受け身の男性がいた時にどのようにしたら良いかお伝えします!

2022年11月9日

テーマ:お見合い , 受け身 , 男性

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

多くの女性は、男性から積極的にアプローチしてほしいと思っています。ですが、なかには受け身の男性もぃますよね。そんな時にはどうしたらいいのでしょう。せっかくタイプの男性だとしても、このままではうまくいきません。ここでは、受け身の男性についてお伝えします。

受け身の男性は、どんな会話をしたらいいのかわかりません。その理由は、多くの男性は女性との交際経験が少なくて、どんな話をしたらイイのかわからないのです。
そして、お見合いというかしこまった場所が更に気持ちを緊張させてしまいます。

受け見の男性がお見合い相手の時は、女性から積極的に質問する事が大事です。
できるだけ答えやすいものを選びましょう。ですが、漠然と「好きな食べ物は?」ときいても答えにくいものです。

聞き方としては、二者択一にする事です。「おにぎりとサンドイッチならどちらが好きですか?」など答えやすい質問にするといいでしょう。そして、そこから話を広げていく事も出来ます。会話が途切れ手しまうと、変な間ができてしまいます。会話を途切れさせない事が重要です。


受け身の男性のなかには、グイグイくる女性が苦手という人もいます。
お見合いに参加するのも、受け身でも相手が見つけやすいからなのかもしれません。それなのに、グイグイと会話をしようとしたら受け身の男性からは嫌煙されてしまいます。




お見合いは、相手がどんな人なのかわからない常態から始まっています。好印象を持ってもらうには、相手のペースをつかむ事が重要です。


ゆっくり話したり、適度に間を開ける事により、話しやすい人だと感じてもらえます。
受け身の男性だからといって、話したくないわけではないのです。お見合いでは、相手がどんな性格をしているのかわかりません。特に、受け身の男性はその内面がわかりにくいため、会話をする時には慎重になりましょう。


受け身の男性のなかには、女性から誘われる事を待っている人もいます。お見合いで単に世間話をしているだけではなんの進展もありません。思い切って、女性から話をふってみるのも1つの方法です。


なぜお見合いをしたのか、結婚についてどういう考えを持っているのかなど将来について話してみましょう。
お見合い相手の受け身の男性も、女性が積極的に話してくれれば、緊張感がほぐれて話しやすくなります。


お見合いは、結婚を前提にしているのだという事を常に意識しましょう。
ですが、受け身の男性はプライドが高い人も多いです。「お見合いは何回目ですか?」などプライベートに突っ込んだ質問は聞かないでおきましょう。

受け身の男性は、女性と話がしたくてもなかなかうまくいかないという人が多いです。
受け身の男性とお見合いをした時には、女性から話しやすい空間をたくさん作るように努力しましょう。


そして、男性の性格を考えた話題の提供や間を考えながら会話をすると、男性からも好印象を持ってもらいやすくなります。
女性がリードするような気持ちで、受け身の男性のハートをゲットしましょう。

この記事を書いたプロ

三輪晴美

心のこもったサポートで、地元で愛される仲人のプロ

三輪晴美(株式会社岐阜結婚相談所)

Share

三輪晴美プロのコンテンツ