マイベストプロ岐阜
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ岐阜
  3. 岐阜の冠婚葬祭
  4. 岐阜の仲人・婚活
  5. 三輪晴美
  6. コラム一覧
  7. 奥手な男性がお見合いを成立させるコツをお知らせいたします!
三輪晴美

心のこもったサポートで、地元で愛される仲人のプロ

三輪晴美(みわはるみ) / 仲人

株式会社岐阜結婚相談所

コラム

奥手な男性がお見合いを成立させるコツをお知らせいたします!

2022年11月16日

テーマ:お見合い , 奥手 , 男性

コラムカテゴリ:冠婚葬祭

奥手な男性の場合、お見合いを成立させるための秘訣はまず、相手と会話をすることです。というのも奥手の男性の方は、この最初の一歩である相手とお見合いを通して会話することができないがゆえに、相手の女性の方にお見合いで興味を持ってもらえないのです。

興味を持ってもらえないと奥手だろうと積極性が有り余る男性だろうと異性に振り向いてもらえないです。じゃあ、どんな方法で奥手な男性が相手と会話をすればよいの?そもそも会話の練習ってできるの?という疑問について解説をしていきます。

まず、お見合いという形式の場合、話す話題についてはテンプレート通りに行えば、趣味とかお仕事です。年齢については問う必要はありませんし問わないほうが良い場合もあります。

お見合いの場合、両者がある程度セッティングをして行うため、奥手であっても一応相手のプロフィールを確認すればある程度の情報を得ることができます。なので、プロフィールに記載してありがちな趣味について深く聞く、これだけで話題を作り上げることができます。

逆に男性側に対して女性が全く同じような質問をしてくることがありますが、この場合も同様にプロフィールに趣味を記載しているのであれば趣味の詳細を相手の方に教えてあげる、これだけで一応奥手な男性で相手とのお見合いの中で話すことができコミュニケーションが取れるのです。

では、まったくそれらコミュニケーションをとることができない奥手な男性はお見合いでどうすればよいかですが、メッセージだけでやり取りする物は、マッチングアプリと言ってお見合いアプリと異なりまずはメッセージでやり取りしてから実際に対象となる異性の方にお会いするというアプリが代表的です。



この方式のアプリの利点は、奥手でも相手の異性の方とマッチングすることなんですが、マッチングした相手の顔写真が必ずしも同一であるかわからないという問題があり、通常の対面式のお見合い写真のように真実と見て取れるお見合い写真でない可能性が高いため注意が必要です。

アプリできれいに見えるよう画像を加工して盛っている可能性が高いため、マッチングアプリでのお見合いは必ずしも顔写真が真実を告げているとは限らないので注意です。

ただ、奥手すぎると最終的にはマッチングアプリに頼るという方法しかなくなるので、まずは女性になれることから始めるべきです。

この記事を書いたプロ

三輪晴美

心のこもったサポートで、地元で愛される仲人のプロ

三輪晴美(株式会社岐阜結婚相談所)

Share

三輪晴美プロのコンテンツ