マイベストプロ岐阜

コラム

地震へ備える保険は万全でしょうか?

2021年2月16日 公開 / 2021年2月25日更新

テーマ:情報発信

コラムカテゴリ:住宅・建物

コラムキーワード: 耐震補強防災グッズ 必需品

こんにちは。スタッフの前田です。
東北地方で震度6を計測した13日の地震は大丈夫でしたか?
まだ余震が続くと思うので、引き続き気をつけましょうね。
この機会に、防災グッズの点検(食料などの期限切れの確認)、避難所など確認、家や家の周りの危険な場所の補強などの確認ができるといいですね。

地震へ備える保険は万全でしょうか?

地震保険は火災保険とセットで入る保険です。単独での加入は出来ません。

地震保険とは地震で家が倒壊したり、火災保険だけでは補償されない地震、噴火またはこれらによる津波を原因とする損害を補償します。
また、地震等を原因とする火災で起きた損害も補償することができます。
なお、地震保険は建物と家財のそれぞれにご加入いただく必要があります。 

地震保険は、通常の火災保険とは異なり、実際の損害を保険金としてお支払いするものではありません。
損害の程度によって「全壊」「大半損」「小半損」「一部損」の認定を行い、それぞれの地震保険金額の100%・60%・30%・5%をお支払いします。

火災保険+地震保険セットで見直したい方、地震保険のみの保険料を知りたい方
損保ジャパンでは簡単に試算を出すことができます。
https://www.sompo-japan.co.jp/kinsurance/habitation/earthquake/

詳しい内容はお気軽に保険パートナーまでお問い合わせください。

この記事を書いたプロ

齋藤健太郎

地元・可児に密着し、分かりやすさを重視する保険のプロ

齋藤健太郎(株式会社保険パートナー)

Share

関連するコラム

齋藤健太郎プロのコンテンツ