マイベストプロ福岡
清野隆

マンションで快適に暮らし続けるためのサポートのプロ

清野隆(せいのたかし)

マンション管理トータルサポート

お電話での
お問い合わせ
093-967-3996

コラム一覧

不祥事を国土交通省へ報告していないマンション管理会社は存在する ~行政処分を一度も受けた事がないというアピールポイントは信じるべきか~

2018-10-13

マンション管理会社の社員による一番多い不祥事は、管理組合の金銭を着服、横領というケースです。このような事件が発覚した場合、マンション管理会社は当然として管理組合役員に報告すると思います。しかし、行...

マンション管理員の必要性 ~貴方が住んでいるマンションの管理員は管理費(人件費)に見合った仕事を

2018-07-30

総戸数が50戸以上のマンションでは、管理員を常駐させているところは多いと思われます。管理組合は管理員を常駐させれば、管理員の人件費を負担しなければならないため、当然、管理費は高くなります。管理員...

天災後の保険金請求 ~台風等での被災、保険金請求していますか?~

2018-07-07

台風接近、上陸のシーズンが到来しました。台風でマンションが受ける被害としては、以下に挙げるものが主な例ではないでしょうか。①風災・・・強風による飛来物で、エントランスのガラスが割れた。また、エン...

マンション管理士による個別アドバイザーを行います ~マンション内で不利益を受けていませんか~

2018-06-28

マンション管理士は、管理組合の立場で管理組合運営、建物維持修繕を助言、支援を行っていくことが主な業務です。だから、相談者、依頼者は管理組合役員(理事会)がほとんどです。最近、理事以外の方より以下...

修繕工事と専門職人の高齢化 ~熟練した技術者の高齢化~

2018-05-30

先日、知人にお会いした時、「最近、熟練した専門職人が高齢化により仕事が回らない。」と漏らしていました。その知人はサッシ等の鋼製建具店を営んでおり、仕事を受注したとしても納期が中々決まらないとの事で...

後を絶たない管理会社従業員による管理組合財産の横領事件~貴方の管理組合財産は横領されていませんか

2018-05-30

平成30年2月27日付け西日本新聞朝刊に国土交通省九州地方整備局による管理会社への「行政処分」の記事が掲載されていました。この管理会社は大阪市に本社があり北九州市に出張所があります。処分に至った...

書面決議とアンケート~アンケートだけで、決議できるの?~

2018-05-26

先日、あるマンション区分所有者の方より以下のようなお尋ねがありました。「うちのマンションは、アンケートを実施し、そのアンケートの結果に基づいて理事会が管理規約を変更している。総会を開催せずにアン...

管理組合役員就任義務について~管理組合役員は必ず就任しなければならないの?~

2018-03-29

先日、「当マンションは、管理組合役員は輪番制で4月から役員に就任しなければならないのですが、就任拒否できるのでしょうか」というものでした。果たして、管理組合役員の就任義務はあるのでしょうか。必ず...

清掃業務について ~マンションの維持管理状態は、清掃の状況で大半が判断できる。~

2018-02-03

マンション共用部分の清掃は、清掃(美装)会社へ依頼、あるいは居住者自身で行っているか、いずれかだと思います。清掃業務には、大きく分けて、一週間に2~5日行う「日常清掃」と2~3ヶ月に一回行う「定...

管理費等の請求についての消滅時効 ~権利の上に眠る者を保護しない。不正確な知識は、損害を招く~

2017-12-03

「時効」という言葉は、テレビ等で見たり聞いたりした方は多いのではないでしょうか。時効とは、ある出来事から一定の期間が経過したことを主な法律要件として、現在の事実状態が法律上の根拠を有するものか否...

内縁関係にある配偶者の居住する権利の保護 ~権利の濫用はこれを許さず~

2017-11-04

私は、月に一度、ホームロイヤークラブという弁護士による暮らしの法律勉強会に参加しています。先月のお題が、内縁関係にある配偶者の居住する権利は保護されるのかというものでした。その内容とは、内縁関係に...

実務における有資格者と無資格者の違い ~単なる経験値よりも知識の正確さ~

2017-10-14

私は、不動産会社に約11年、マンション管理会社に約7年在籍していました。この2つの業界とも仕事するにあたり、資格を有しなければ行ってはならない業務があります。逆に言えば、無資格者が行うと法律違反に...

マンション共用部分の損害保険について ~管理の状況によっては加入可能?保険料割引?~

2017-10-04

マンションは、共用部分(廊下、階段、エレベーター等)と専有部分(各住戸)で構成されています。専有部分については、各区分所有者が独自で損害保険(火災保険等)に加入されていると思います。共用部分は、管...

管理会社の現場対応について ~貴管理組合は、どんな対応を望みますか~

2017-10-03

マンション管理会社は、2014年3月現在、2,320社が国土交通省から免許を受けています。管理組合への対応については多種多様ですが、大きく分けて2つのタイプに分かれると思います。一つは、マンション...

大規模修繕の進め方 ~コーディネーターの活用~

2017-09-28

マンション管理において、「大規模修繕」については、必ずと言っていいほど我々マンション管理士に相談が寄せられます。相談の主な内容は以下の通りです。①大規模修繕は、どのように進めていけばよいのか。②...

清野隆プロのコンテンツ