まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
久保逸郎

ライフプランと資産運用&資産管理のプロ

久保逸郎(くぼいつろう)

FPオフィス クライアントサイド

久保逸郎プロのご紹介

ライフプランをベースに、保険の見直しや資産運用をトータルにアドバイス(1/3)

FPオフィスー1

金融商品は人生の目標実現のための手段

「FPオフィス クライアントサイド」の久保逸郎さんは、企業に属さず、中立公正な立場でお金に関するアドバイスを行う独立系FP(ファイナンシャルプランナー)。大手リース会社と外資系生命保険会社を経て2003年に独立。九州でいち早く約40社の生損保商品を取り扱うなど、九州のFP業界を牽引してきました。現在は、日々の相談業務の傍ら、年間100本近くの講演とマネー雑誌への執筆をこなす毎日。金融商品に詳しい実力派FPとして全国に知られた存在です。

家計の見直し、住宅ローン、保険、資産運用、相続、税金対策と、お金に関する幅広い知識と経験が要求されるFPの業務の中で、久保さんの得意分野は、生命保険と資産運用。というと、「どの商品がよいの?」とつい考えてしまいますが、あくまでも金融商品は人生の目標を実現するためのツール。今後の予想収支を計算したライフプランを世帯ごとにつくり、住宅ローンや教育資金、老後の資金の備えはあるかなどを検証した上で、保険や資産運用が必要であれば、一緒に商品を選んでいくという形で、プランニングと実行支援を行っています。

しかしながら、ライフプランに基づいて金融商品を選んでいる人はまだまだ少ない状況。「それは商品という木ばかりを見て、人生という森を見ていないから。ライフプランがあって商品選択が行われるべきなのにそれができていない」と、久保さんは指摘します。人生の目標実現の指針となるライフプランは、FPの業務を行う上でとても重要なもの。そのため、どんな相談もライフプラン作りから始めます。

久保逸郎プロのその他のコンテンツ

Share