まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
久保逸郎

ライフプランと資産運用&資産管理のプロ

久保逸郎(くぼいつろう)

FPオフィス クライアントサイド

久保逸郎プロのご紹介

ライフプランをベースに、保険の見直しや資産運用をトータルにアドバイス(2/3)

FPオフィスー2

たくさんの気づきを与えてくれるプロの視点

保険が万一に備えるための守りのコストとするなら、効率的に資産を増やす資産運用は、攻めのコスト。どちらも豊かな人生の実現に必要な費用ですが、最近、久保さんは資産運用の重要性を強く感じるようになったといいます。しかし、ここでも鋭い指摘が…。

「今は万一に備えながら積極的に資産を増やしていく時代。日本人は保険好きといわれるように、昔から守り重視型。今もその傾向が続くのは、日本経済が順調だったころの考え方を転換できずにいるからではないでしょうか。かつての日本のように、ある程度の生活保障はされ、万一に備えて保険だけかけておけばよかった時代は終わりました」

人生80~90年の時代。退職金をもらった人が、久保さんのもとで老後の資金を検証すると、往々にして70~80代で資金不足になることが多いそうです。そうなると、資産全体の利回りを上げるための資産運用が必要となってきます。運用にあたっては、中長期の運用を考える、リスクを分散させるなど、いくつかのセオリーがあるのですが、ここでもまた、久保さんは…。

「日本人は、何を選ぶか、いつ買うかと気にしてばかり。運用の世界では、銘柄やタイミングよりも、資産配分の方が成果に占める割合は大きいとデータでわかっているのですが…」

久保さんと話していると、「そんなこともあるのか」「そうだったのか」と、たくさんの気づきが与えられ、抱いていた疑問や悩みが一つずつ解決されていきます。さすがプロの視点。

久保逸郎プロのその他のコンテンツ

Share

久保逸郎のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-06-25
facebook
Facebook