まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ福岡
中村伸子

家族関係のトラブルを解決する法律のプロ

中村伸子(なかむらのぶこ)

あおぞら法律事務所

コラム

DVと親権者/女性弁護士による法律相談@福岡

離婚・親権

2013年8月28日 / 2014年3月18日更新

Cさんのご相談
「私は,夫からの激しい暴力などが原因で,離婚しようと考えています。
 5歳の長男への直接の身体的暴力はないものの,夫は長男の見ているところで,
 私に激しい暴力をふるうのです。
 そんなことをする夫には親権を絶対に渡したくありません。
 でも,夫も夫の両親も長男のことを溺愛しており,親権を渡さないと言っています。
 私は,長男の親権者となれるでしょうか。」

 離婚の際に子どもの親権者をどちらの親にするかは,子どもの福祉(子どもにとって,どちらの親と暮らすことが安心して幸せか)という見地から総合的に判断されます。
 子どもに直接の暴力を加えることはもちろんですが,
子どもが同居する家庭で配偶者に対して暴力をふるうことも「児童虐待」にあたる行為とされています(児童虐待防止法2条4号)。
 Cさんが親権を主張されたいのであれば,
夫が子どもの面前で暴力をふるっていたこと,そのときの子どもの様子や事後の影響などを,
裁判所(裁判所調査官)にキチンと伝えておいた方がよいと思います。


 法律相談は,電話でのご予約をお願いいたします。
 あおぞら法律事務所の電話番号はこちらです↓
 092-721-1425
 相談料は,30分5000円(税別)となっておりますが,
 法テラス(相談料立替制度)利用などにより,無料相談となることもあります。
 あおぞら法律事務所のHPはこちらです。
 http://www.aozorahoritsu.com/
 お電話やメールでの法律相談は,原則として受けておりません。
 法律問題は,相談者の方の個別の事情に応じて,複雑になる場合が多く,
 直接お会いして,じっくりとお話を伺って,ご相談に応じたいと考えております。

この記事を書いたプロ

中村伸子

中村伸子(なかむらのぶこ)

中村伸子プロのその他のコンテンツ

Share

中村伸子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
092-721-1425

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中村伸子

あおぞら法律事務所

担当中村伸子(なかむらのぶこ)

地図・アクセス

中村伸子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

中村伸子のソーシャルメディア

facebook
Facebook