マイベストプロ福井

コラム

新入社員意識調査2022 Vol.3

2022年8月4日

テーマ:コラム

コラムカテゴリ:ビジネス

おはようございます。福井の社会保険労務士 北出慎吾です。夏の甲子園、組み合わせ抽選が決まりました。優勝校筆頭の大阪桐蔭は、一回戦で、北北海道の旭川大高と対戦。福井県代表の敦賀気比は、富山の高岡商業との戦いです。土日はゆっくりと野球観戦するのも夏の風物詩です。現地での観戦、、、、いやいや冷房の効いた部屋で観戦ですね。

これから数回に渡って新入社員意識調査2022について触れていきます。リクルートマネジメントソリューションズが「新入社員意識調査2022」についての結果の中で働きたい職場の特徴として「お互いに助けあう」と答えた割合が過去最高の69.4%となりました。また、上司に期待することとして「相手の意見や考え方に耳を傾けること」がトップで54.1%を占めました。また、10年前と比較して大きくポイントを上げたのは、「一人ひとりに対して丁寧に指導すること」(44.2%)でした。働きたい職場の特徴で、その他に注目する点としては、「アットホーム」「お互いに個性を尊重する」「遠慮をせずに意見を言い合える」が上位にあがっているということ。いわゆる【心理的安全性】を求めているんだなと感じます。
★心理的安全性
Googleの研究チームが発表したことで耳にする機会も増えたこの言葉。「チームメンバーに非難される不安を感じることなく、安心して自身の意見を伝えることができる状態」と定義されています。
より良くするための、建設的な意見を言い、皆で改善していくチーム。上司もベテランも若手も新入社員もそうした状態を作ることがこれから必要なこと。上司も場合によっては考え方を変える必要があります。心理的安全性を高め生産性の高い良いチームをつくっていくために。今何が必要なのか、3年後、5年後どのような会社をつくるのかそのためにできること。未来の組織図を一緒に考えて行きましょう。

最近はオンラインでの相談も増えていますので、ぜひこちらから。
https://kkr-group.com/inquirys
福井の社会保険労務士
北出経営労務事務所/シナジー経営株式会社

【編集後記】
開幕戦である8月6日は、日大三島(静岡)と国学院栃木(栃木)からスタートです。高校球児の熱い夏が始まります!

この記事を書いたプロ

北出慎吾

社会保険労務士として企業の成長に寄り添う人事労務のプロ

北出慎吾(北出経営労務事務所)

Share

関連するコラム