まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
谷口庄一

環境まちづくりに強いコンサルタント

谷口庄一(たにぐちしょういち)

リージョナルブレインズ

お電話での
お問い合わせ
058-628-7270

コラム

まちづくりワークショップはどこまで機能するのか?

全国各地でまちづくりワークショップが一般的になり、市民参画などを規定した住民自治基本条例などが制定されています。
ところでその効果はどうなのでしょうか。

まちづくりワークショップが開催されることは良いことなのですが、住民や市民が全て参加している訳ではありません。住民自治基本条例なども住民や市民が合意を得ているというには無理があります。
もちろん、正式な手続きを行って進められていますので、問題になることはないでしょう。

まちづくりワークショップは参加する住民や市民の時間を使い、行政職員の人件費など見えない費用も含めるとかなりの費用を使っています。

民間企業ならその対費用効果は厳しく問われることになります。「まちづくり」に対費用効果で判断するのは正しくないと思いますが、全く機能していないということであれば、問題となります。

まちづくりワークショップが有効に機能するには、その合意形成を受けて具体的な形が何か見えるかどうか意識して取り組むことも重要なのです。

このあたりが「まちづくりワークショップ」の難しいところでもあります。

この記事を書いたプロ

谷口庄一

谷口庄一(たにぐちしょういち)

谷口庄一プロのその他のコンテンツ

Share

谷口庄一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
058-628-7270

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

谷口庄一

リージョナルブレインズ

担当谷口庄一(たにぐちしょういち)

地図・アクセス

谷口庄一のソーシャルメディア

twitter
twitter
2018-08-16
rss
rss
2016-06-28
facebook
facebook
google-plus
google-plus