マイベストプロ山梨
  1. マイベストプロ TOP
  2. マイベストプロ山梨
  3. 山梨のくらし
  4. 山梨の遺品整理・生前整理の専門家

[遺品整理・生前整理]の専門家・プロ …3

山梨県の遺品整理・生前整理の専門家・コンサルタント

山梨県に拠点を構える整理収納・片付けに関する専門家、プロのプロフィール、実績、コラム、費用や口コミ、評判などから相談相手を探せます。遺品整理とは、亡くなった人の荷物を整理し処分することで、家の中に残された家電や家具、生活用品、衣類、寝具、貴重品など多岐にわたります。遺品整理業には遺品整理士、遺品査定士などの資格が存在し、古物商、一般廃棄物処理の許認可を保有している必要性があります。生前整理は、自分がこの世を去った後、残された家族に負担をかけないように生きているうちに持ち物や財産などを整理することです。エンディングノートや遺言書を作成することも含め終活の一環として行うイメージですが、年齢は関係ありません。定期的に自分の持ち物を整理し把握することで不用品を減らすことができます。生前整理においては整理収納アドバイザーや生前整理士などの資格者などがサービスを提供しています。一般的な不用品回収、リサイクル業と異なり終活を意識した作法、作業の知見を有しているのが特徴です。 山梨県を拠点とする専門家・プロへお気軽に相談してみてください。きっとヒントが見つかるはずです。

現在の検索条件

山梨県×遺品整理・生前整理

フリーワードで絞込み

1~3人を表示 / 全3

金子陽一

このプロの一番の強み
遺族の念(おも)いを大切に、寄り添い真心込めて対応いたします

[山梨県/遺品整理・生前整理]

故人、ご遺族の「念い」酌んだ葬儀 真心込め提供

 葬儀は人生の集大成ともいえる儀式です。ジットセレモニーの甲府エリア長、金子陽一さん(43歳)は、ジットセレモニーの創業の精神、経営理念に沿った行動を実践するとともに、終活・エンディングプロデューサ...取材記事の続きを見る≫

職種
冠婚葬祭
専門分野
・セレモニー事業部 人生における集大成の儀式を、人が生まれてきた意味とこれから生きていく人に念(...
会社/店名
株式会社ジットセレモニー
所在地
山梨県甲府市高畑2-19-2

古元奈保美

このプロの一番の強み
色々な片付けに対応します。

[山梨県/遺品整理・生前整理]

故人の思い出と遺族のココロの整理士に

 一人暮らしのお年寄りが増えたことで、誰にも看取られずに亡くなる孤独死が現代社会の大きな問題になっています。山梨遺品整理センターは、遺族などに代わって、故人の部屋の片付けや清掃、不用品の処分を行っ...取材記事の続きを見る≫

職種
整理収納アドバイザー
専門分野
遺品整理~生前整理、お片づけのお手伝い、片付けた後の不動産相談まで、お困り事のトータルサポートを...
会社/店名
山梨遺品整理センター
所在地
山梨県甲府市上町1221-16

芝波田武

このプロの一番の強み
お客様のご要望に熱意と誠意で、今・すぐ・その場で対応します

[山梨県/遺品整理・生前整理]

葬儀から遺品整理、樹木葬まで幅広い相談に対応

 「故人と残されたご遺族の懸け橋になる」という念(おも)いから、葬祭事業を総合的に執り行うジットセレモニー。甲府市高畑の「甲府ホール」をはじめ、南アルプス市、甲斐市、中央市、市川三郷町、笛吹市など...取材記事の続きを見る≫

職種
遺品整理
専門分野
遺品整理、樹木葬運営
会社/店名
株式会社ジットセレモニー
所在地
山梨県甲府市高畑2-19-2
JR甲府駅徒歩30分 タクシーで10分

サービス内容・流れ

遺品整理サービス

業者を選び現場で見積もりをしてもらいます。買い取ってほしい物は、その場で査定・買い取りしてくれる場合があります。作業日は依頼者に相談・確認しながら遺品を仕分け、必要な物は梱包して自宅へ配送。不用品などは搬出し処分してくれます。作業後は室内を清掃。一連の業務完了を確認したら支払いを済ませます。依頼者の立ち合いなしで対応する業者があるほか、事前に伝えると通帳や印鑑など故人の貴重品探しもしてくれます。

生前整理サービス

自宅など現地で見積もり。内容を確認のうえ契約を結びます。候補日から日程を調整し、当日は作業員が依頼者の要望に合わせて荷物を仕分け、不用品は搬出し処分してくれます。新聞や雑誌といった古紙、衣類、食器、雑品(家電リサイクル法の対象外)など専ら物はリサイクルへとつなげてくれるほか、骨董品や美術品、貴金属、ブランド品も希望すれば買い取ってくれます。作業後は室内を清掃し、業務完了を確認して支払いをします。

関連資格と依頼先別特徴

生前整理アドバイザー

生前整理アドバイザーは、自分や家族といった身近な人が、より良い生前整理ができるように2級、準1級、1級と段階的に知識を身につけていく資格です。片づけやエンディングノート作成など、自身が生前整理をするためのノウハウから始まり、写真や財産を整理する方法、遺言書の種類や作成サポートなどについても学習。生前整理を進めるための心得や手法をアドバイスするなど、よき相談者として寄り添います。

生前整理認定作業士

生前整理認定作業士は生前整理アドバイザー2級認定者以上を対象にした資格で、依頼者の自宅などに訪問し、生前整理のサポートをしてくれます。身の回りを整理し「思い出の品として残しておく物」「相続にからむ大切な貴重品」「使わない物」に分けて所定の場所に片付け、不用品を処分するといった実作業や清掃を手伝ってくれるだけでなく、介護や葬儀など終活にまつわる課題についても一緒に考え、アドバイスをしてくれます。

生前整理診断士

生前整理診断士は生前整理アドバイザー2級認定者以上が取得できる資格で、片付けや介護、葬儀、相続などに関する相談窓口として活動。内容に応じて各分野の専門家につなげてくれるのが特徴です。生前整理は自分の持ち物を仕分けて片づけるだけでなく、財産の把握・整理をしたり、介護や葬儀について意思表示をすることも含まれます。これら終活の悩みに、物・心・情報の観点から総合的にアドバイスをしてくれます。

遺品整理士

遺品整理士は、主に故人の荷物を対象としています。亡くなった人の自宅に出向き、必要な物と不用品に分け、不用品は法律にのっとり適切に処分してくれます。依頼者の要望に合わせ思い出の品を供養したり、家具などはリサイクル品として活用したり、金銭的に価値がある物は査定・買い取りに対応しているところもあります。また、荷物の仕分けや処分に加え、部屋・住まいの清掃にも応じているところがほとんどです。

遺品査定士

遺品査定士は亡くなった人の遺品を査定し、買い取りを行う専門家です。故人が集めていた壺や茶器、書画や絵画といった骨董品や美術品、金やプラチナ、宝石などの貴金属、ブランド品と対象はさまざまです。「故人が大切にしていた物を必要とする人に使ってほしい」など故人と遺族の思いに寄り添い、遺品の価値を丁寧に判断してくれます。遺品を無駄にせず、次の使用者へとつなぐことで遺族の心の負担軽減にもつながります。

費用体系と相場

遺品整理サービスの費用相場

遺品整理士認定協会などが運営するWebサイト「みんなの遺品整理」によると、費用は1LDKで7万円~20万円、2LDKで12万円~30万円、3LDKで17万円~50万円、4LDK以上は22万円~60万円。広い家でも1部屋だけであれば1R・1Kの3万円~8万円が適用されます。料金には荷物の仕分け、不用品の回収・処分、貴重品の捜索、遺品の供養、作業後の清掃などが含まれますが、荷物や処分品が多い、特殊清掃が必要な場合は料金が変わります。

生前整理費用相場

生前整理の費用は、依頼する内容や家の間取りにより異なります。例えば日用品や家財の整理、不用品の処分であれば1LDKで7万円~、2LDKで12万円~、3LDKで17万円~です。近年はメールや画像などのデジタル関連も常に整理しておくことが大切で、忘れてしまったパソコンのパスワード解除は約2万円~、データ移行は8000円~などが目安です(Webサイト「みんなの遺品整理」参照)。遺言書作成を専門家に依頼する場合は、別途費用がかかります。

他の地域から遺品整理・生前整理の専門家を探す

山梨県のよく見られている地域から遺品整理・生前整理の専門家を探す