まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ富山
木村哲治

美容医療のプロ

木村哲治(きむらてつじ)

カメイクリニック富山院

お電話での
お問い合わせ
076-439-5193

コラム

ピアストラブルについて(再掲)

美容皮膚科

2018年3月23日 / 2018年6月8日更新

ピアス希望で来院される方が非常に多いので大事なポイントをここにも再掲しておきます。


ピアスをあけた時ピアスホールの内側には傷ができており、そこに新しく皮膚が再生することでホールは完成します。ホール内の皮膚はできるだけしっかりとした方が良いので、しばらくの期間ファーストピアスを着けたままにするのはそのためです。

ホール内の皮膚がまだ薄いとピアスを脱着する際に容易に傷がついてしまいますし、ホールが完全に完成した後でも脱着を繰り返すうちに傷を作ってしまうこともあります。

そこから炎症やかぶれを起こしたり、細菌感染を併発する場合もあります。これが最もよく経験するピアストラブルです。利き腕によってピアスを脱着しやすい方の耳とそうではない方があるので、受診された患者さんの多くが片耳だけのトラブルなのです。

そこで、
①ファーストピアスは1ヶ月以上(できれば3ヶ月)装着したままが望ましい。
②ピアスの脱着はゆっくりと行なう。
③衣類や寝具にピアスが接触しないように気をつける。

この3点がピアストラブルを減らす大切なポイントではないかと思います。

この記事を書いたプロ

木村哲治

木村哲治(きむらてつじ)

木村哲治プロのその他のコンテンツ

Share

木村哲治プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
076-439-5193

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

木村哲治

カメイクリニック富山院

担当木村哲治(きむらてつじ)

地図・アクセス

木村哲治プロのその他のコンテンツ