マイベストプロ東京
安東隆司

海外ETF・相続専門家の資産運用管理コンサル、RIA

安東隆司(あんどうりゅうじ) / 投資顧問

おカネ学株式会社 Reliable Investment Advisors Japan Co.,Ltd(英文名称 略称 RIA JAPAN)

お電話での
お問い合わせ
03-3668-2775

コラム

世界の投資家が2021年8月に投資したETFのTOP5は?

2021年9月14日

テーマ:所長解説のおカネ学♫

コラムカテゴリ:お金・保険

コラムキーワード: 資産管理NISA投資信託

世界のETFで2021年8月に最も資金流入が多かったTOP5は何でしょうか?
投資対象は大きく2つに分ければ、米国株ETF4本と投資適格社債1本でした。

世界の投資家が8月投資した銘柄TOP5は?


実際のTOP5銘柄を見てみましょう(銘柄を推奨するものではありません:単位 百万ドル)

1,SPDR S&P 500ETFトラスト (SPY US)7,805.21 M$
 投資対象 S&P500、プロバイダー:SPDR(スパイダー)
2,バンガード・S&P 500 ETF(VOO US) 4543.18 M$
 投資対象 S&P500、プロバイダー:バンガード
3,バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI US)4241.23M$
 投資対象 米国株全般、プロバイダー:バンガード
4,インベスコQQQ 信託シリーズ1 (QQQ US)
 投資対象 ナスダック100、プロバイダー:インベスコ
5,iシェアーズ iBoxx 米ドル建て投資適格社債 ETF (LQD US)
 投資対象 投資適格社債、プロバイダー:iShares(アイシェアーズ)

データ ETFGI 2021/09/10

TOP10の投資対象は?

6位から10位の投資対象はどんなものだったでしょうか。
物価連動債、金融セクター、小型株、中国インターネット関連といったところでした。

人気化する米国株式、2019年から「この1本」として採り上げ

2021年8月はETF資金流入TOP5のうち4本が米国株でした。
ここ数年で米国株式に特に注目が集まっていることは喜ばしいと思います。
また、インデックス運用の有効性が幅広く知られるようになっていることも嬉しい限りです。
S&P500の値動きについて、どのように値動きしたのか長期間チャート画像を見てみましょう。

※Bloombergよりデータ取得。取得日時:2021年9月13日15時

2019年に以下の本を手にしていただいた読者の方々は、大きなリターンを手にされたのではないかと思います。

初心者から上級者まで、“資産運用・投資の参考書”として、お役立てください。
書籍の詳細情報は下記リンクより閲覧が可能です。
元メガバンク・外資系プライベートバンカーが教えるお金を増やすならこの1本から始めなさい


セミナーや講師のご用命は下記リンクの弊社HPお問合せフォームよりご連絡ください。
RIA JAPAN おカネ学株式会社 お問合せフォーム

元メガバンク・外資系プライベートバンカーが教えるお金を増やすならこの1本から始めなさい 増刷され好評発売中!

書籍の詳細情報は下記リンクより閲覧が可能です。
Amazonでの販売ページ
楽天ブックスでの販売ページ
紀伊国屋書店での販売ページ

iDeCo+NISA・つみたてNISA プロの運用教えてあげる! こちらも増刷 4刷絶賛発売中!

書籍の詳細情報は下記リンクより閲覧が可能です。
Amazonでの販売ページ
RAKUTENブックスでの販売ページ

この記事を書いたプロ

安東隆司

海外ETF・相続専門家の資産運用管理コンサル、RIA

安東隆司(おカネ学株式会社 Reliable Investment Advisors Japan Co.,Ltd(英文名称 略称 RIA JAPAN))

Share

関連するコラム