まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
前田純

豊富な選択肢で不動産売却をサポートする専門家

前田純(まえだじゅん)

有限会社ライフ住販

コラム

火災延焼と道路幅員関係

不動産 土地 道路

2016年12月30日

以前のコラムで書きました、火災延焼と道路幅員の関係

先日、新潟県糸魚川市で大規模火災が発生し、たくさんの家屋が被害にあいました。
耐火建築物は全焼を免れているテレビをみましたが
中には、木造住宅でも外壁・屋根や軒裏を防火性の高い不燃材料とした構造と
建物周囲の空間によっては、被害はあるものの
住める状態で残っています。

建物構造(耐火性)と隣家との空間(空地)や道路幅員が被害の大さに影響しているように思われます。

道路幅員と火災延焼の事例
「阪神・淡路大震災」時の神戸市長田区の場合です。
具体的なデータ―でしたので、ご紹介いたします。


→画像クリックで拡大します。

昨今は、首都直下地震による、東京都心の地震火災などの問題がよく取りざたされています。

木造住宅密集地域では、狭あい道路や行き止まり道路が少なくなく、緊急車両が現場にたどり着けない
といった、ことも予想されています。

そのため、建物の耐火性の向上や延焼遮断帯の整備と言った事も行われているそうですが、

道路は緊急車両の通行だけではなく、道路幅員によっては火災の延焼をくいとめる事ができる場合が
あると言う事です。

-----------------------------------------------------------------------
有限会社ライフ住販 前 田  純
不動産相談・お問合せはこちらまで
http://www.p-kit.com/usermail/index.php?id=59440
〒194-0013東京都町田市原町田2-8-2 IS21ビル1F
℡042-721-6630

この記事を書いたプロ

前田純

前田純(まえだじゅん)

関連するコラム

前田純プロのその他のコンテンツ

Share

前田純プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
042-721-6630

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

前田純

有限会社ライフ住販

担当前田純(まえだじゅん)

地図・アクセス

前田純プロのその他のコンテンツ