まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ東京
高橋和子

女性の心強い味方になる整理収納・大人片づけインストラクター

高橋和子(たかはしかずこ)

フェリシア ラボ

コラム

レギュラー服を選ぶだけで、衣替えは上手くいく

衣替え時期

2018年9月14日 / 2018年12月11日更新

片づけ上手塾エグゼカレッジ表参道校代表理事/フェリシアラボ代表の
高橋和子です。

北海道胆振東部地震で被害に遭われた皆さまに、
謹んでお見舞いを申し上げます。

今年の夏は厳しい気象が続きました。
日々の中で、ふと見上げた空は、もう秋空でした。

気温15-20℃が、衣替え時期の目安なんです。

衣替えは、服の湿気を防ぐために、天気が良くて、
空気がカラッと乾いている日がベストなんです。
衣替えは、大量に持っている服を減らせる
一大チャンスですよ。



夏服レギュラー選びと保管

今年大活躍した服をアイテム別に選びましょう。
そして、1枚1枚じっくり手に取って観察します。

夏場は洗濯回数が多いため、黄ばみや色落ち、型崩れ
それに、汗ジミなどをチェック。
傷んでいる夏服は、この際バイバイです。

「もったいないから、普段着にする」と言う人がいますが
毎日、型崩れした服や黄ばんだ服を着ていたら、
気分も運気も落ちます。

レギュラーに入れなかった服は、たまに着た準レギュラーと
まったく着なかった服に再度仕分け。
まったく着なかった服は、減らします。

準レギュラー服は、別の衣類BOXに入れて、一時保管します。
来季に再度、チェックをして、着ないようなら減らします。



通年(春・秋)服は、衣替え対象外

この通年服は、年間通して出番が多い服で、
7分袖やカーディガン・やや厚手の生地の服などが挙げられます。

真夏や真冬を除けば、活用できる服なので、
衣替えの対象と考えずに、すぐに着られるようにします。
通年レギュラー服を選んで収納すると、
衣替えが夏服と冬服だけに
なるので、ラクになります。

冬服レギュラーの収納

夏服と同じで、これから着るものを選びます。
カビや型崩れをチェックします。

冬服のレギュラーをアイテム別に選びます。
収納のお約束で、セーターなど編んだものは、たたんで収納。
型崩れしやすいジャケットやブラウスは、掛けて収納します。

レギュラー選びがスムーズにいくと、衣替えも上手くいきます。
秋の爽やかな空気の中で、お試しくださいね。

札幌講演についてのお知らせ

かねてよりお知らせしていた、
札幌での「おしゃれクローゼット大人片づけ講座」は
ご参加くださる皆さまからの「楽しみにしている」との
お言葉を頂戴し、少しでも震災復興のお役に立ちたいとの
思いから開催させて頂きます。

日時  2018.9.30(日)PM13:30~
会場  札幌市民ホール(わくわくホリデーホール)2F 第6会議室
受講料 3500円
◆お申し込みは、コチラまで(内容に9/30開催とご記入ください)
http://felicia-lab.jp/contact

■大人片づけ入門講座 
婦人公論でも紹介。実家も自宅もラクラク! 大人片づけの体験版 
http://www.exepromo.jp/info/2016/03/683.html

■読売新聞で紹介された「大人片づけインストラクター共通中級講座」
http://www.exepromo.jp/promo_course/second_class/

■整理収納・片づけ・家事代行・子どもを伸ばす片づけ講座
セミナー講師のフェリシア ラボHP
お申込み・お問い合わせはコチラをクリック
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://felicia-lab.jp

■脳ササイズ片づけトレーニングのご参考に
http://mbp-tokyo.com/felicia-lab/column/59988/

■片づけが自分でできるようになりたい方、ご覧ください
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
著書「ボケない片づけ 一生自分で片づけられる5つのステップ」

この記事を書いたプロ

高橋和子

高橋和子(たかはしかずこ)

高橋和子プロのその他のコンテンツ

Share